2008年05月27日

川嶋君の謎

しばらく会ってなかった人が現れた
従兄弟の川嶋君

中肉中背より ややコンパクト
色白黒髪
涼やかな面立ち
控えめな佇まい(たたずまい)
年下君だけど しっかり者
kururu 家 父が混乱しているところに
偶然 帰って来てしまった模様
あちゃ〜
面倒かけます
ごめんね

しばらく北極に居たと話す(!)
今は都内
クールを決めながらも
父と kururu の間をさりげなく気にかけ
うちの彼の楽器を気にかけ(父が取り乱して壊さないかと)
なんだか気遣いの人だ

っていうか
君 誰だっけ?
って思って目が覚めた
『従兄弟の川嶋君』は実在しない
大体、従兄弟を名字で呼ばないだろう、普通

変な夢見たなぁ


posted by kururu at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。