2008年05月10日

『やれば出来る』は幻想です

→さらに続き

kururu の親は
いつもヒステリックに言っていた

「やれば出来るでしょ!!」
「やれば出来るのに何であんたはやらないの!!!」

大人になった今 思う
お宅の娘は
「やって出来た」試しがありましたか?
周囲の期待に応えられたことがありましたか?

見たことも無いことを現実だと思い込むのは何故だろう?
その幻想に付き合わされるのはしんどいのですよ
30年以上も付き合ってきたんだもの
そろそろ解放してほしい

以後 娘がその幻想に付き合うことはないでしょう
もう あれこれ期待しないでね


ラベル:自閉症
この記事へのコメント
kururuさん、
母 なんだか つらくて・・・・
今ひさしぶりに 来てみた。

私も頭でわかっているのに・・・・言ってる。
褒めてるつもりか・・・ 言ってる。

ゆとりがあるときは 
「できたね!よかったね!」 と言えるけど。
やってみたら・・・と声をかけても「嫌だよーーー
やりたくないよーーーー」とされると・・・。
 
 うまく行かない。 どうして・・・・。
Posted by まいける母 at 2008年05月14日 12:25
ありゃ? ちょっと疲れちゃってるのかな?
辛いことが出てくるのは
真剣に生きてる印だよ
まいける母さん がんばってるもんね
よしよしヾ(・o・ )

私も
今週はちょっと調子が上がらず
困惑中。。。
そんな時は深呼吸♪
はい、すー、はー、
そんでもって
にっこり笑顔を作って
「ま、いっか」とつぶやいてみて!

続きは後でね・°`☆
Posted by kururu at 2008年05月14日 13:30
ただいま〜

同じ言葉も
言い方次第なんですよね〜

そうかと思うと
全く逆の言葉も言い方次第で同じになっちゃう
「やれば出来るでしょ!(棘)」も
「あんたはやっても無駄(諦)」も
言われると「どーせ自分なんて」って思っちゃう。。。

どうしたらいいんでしょうね
Posted by kururu at 2008年05月14日 21:01
kururuさんーーー
本当にその通り。
まあ、普段 他の人に向けても言葉は難しいと思います。

旦那さんと上手くいかなくなって・・・
つらい・・・と言ったけど 
旦那さんには 伝わらないみたい・・・
Posted by まいける母 at 2008年05月15日 23:47
うちの親 二人とも
昔っからなんだけど
一言めから批難調...(・_・;)
せめてはじめの声掛けくらいは
「あら!たいへん」とか
「え〜!?」とか
「どうしちゃったの?」とか
刺々しくならない言い方ってもんがあるでしょう
って
思います
そんな訳で 自分でも気をつけてます
Posted by kururu at 2008年05月17日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。