2008年03月15日

おしゃべりって難しい

あのね
「あの人とこのお話をしたい」
って思ったとき
話題を振るタイミングが難しいの

あとね
挨拶だけ交わして にっこり通り過ぎようとしたら
相手がお話をはじめた時
しかも いきなり本題に入る・・・
1〜2分話を聞いて 立ち去ろうと思っても
次々に話が出てきて終わんなかったり

間合いを見て
話をまとめて立ち去るご挨拶をしているつもりが
また次の話が出てきて困惑したり

kururu だけの個人的な悩みなのか
自閉症でタイミングの読み方が不器用なのか
はたまた全世界全人類に普遍の悩みなのか
はてはて??


ラベル:自閉症
この記事へのコメント
確かに難しいですよねぇ。。。
人それぞれ、千差万別だから〜
相手が変われば、間合いもかわるし・・・
私自身も、多分話したいことの本題に入るタイミングは、間違ってばかり、全然空気読めてなかったり、唐突だったりしてると思います。。。
自分が好意を寄せている相手なら尚のことだったりもすると思います。
そして、そんな私を、相手の方も“私の特徴”として捕らえて、認めてくれていると思います。
甘えちゃってるのかもしれないけれど^0^
だから、kururuさんは、kururuさんのタイミングで、いいんだと思います^v^
相手の方も、きっと“それがkururuさんのタイミング”だと思ってくれると思いますよ〜♪
Posted by 聖也っちょママ at 2008年03月15日 17:45
うーん
そうよね
自力で改善のしようはなさそうだし
ここはもう 甘えちゃうのがいいのかも
kururu のタイミングか〜♪
Posted by kururu at 2008年03月16日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。