2008年02月26日

バツ2の危機

バツ2といえば
1年前に彼が別れを口にした時
kururu が同意しなかった理由の一つはそれなんだ
大事な彼を みすみすバツ2にすることはない

仮に 彼が kururu と離婚して
新しい恋人と結婚したとしても
その二人の関係は長くは続かない
それで再度離婚なんて事になったら
下手したら ほんの数カ月の間にバツ2になるかもしれないじゃん

うちの彼は
恋の痛手を抱えて一人で生きていけるような人ではない
『バツ2』を乗り越えて新しい出会いをつかむにも
ちょっと 対人スキルに力不足を感じる
ましてや『バツ2』を勲章のように輝かせて
チョイ悪モテおやじとして華やかに暮らすとも到底思えない

そうこう考えているうちに
彼の新しい恋への想いは とっくに冷めちゃってる模様
はてさて
kururu が次に取るべき態度は如何に?


posted by kururu at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。