2008年01月24日

ドーピングは即刻却下

昨日の診察時
「寝てばっかりで 知的活動と肉体労働ができない」

医師に話したら
「もう少し待てば元気が出ると思います」
って言われた
お薬増量も、頓服採用もなし
「ま、この人がそう言うならそうしてみよう」
なーんて思って帰ってきた

医師が「そのうち良くなる」と思った理由が
よく分かんなかったんだけど
1日経って ちょっと思い当たった
kururu ね
先月 うちの彼とお話しして元気が出たの
その延長で
医師は「今は登り坂」って判断したのかな?ってね

そっかー
そう考えると 自身の病状にも
明るい光が見えてきた♪
春はすぐそこ


ラベル:
posted by kururu at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。