2008年01月19日

ヘルパーさんは気功使い

kururu んちに来てくれてるヘルパーの人は
『気』を操る
で、 kururu の調子が悪い時には
お仕事の時間が終わってから
ちょっと治療をしてくれる

kururu の体に手を当てて
あれこれ診てから
遠隔操作・・・・ じゃなくて 遠隔治療?
体に触れることなく 何やら調整してくれる

ほんとに触れてないのに
kururu 目を閉じてて見てないのに
「今、この辺に気を送ってるでしょ」
って わかるの
でね
体の痛いところや重たいところが
だんだん軽やかになるの

数日前からの全身の痛みが楽になった
魔法使いみたいなんだよ♪


ラベル: ヘルパー 気功
posted by kururu at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごーい

魔法みたいですね   

楽になるなら いいねー 

私の針治療の先生も やっぱり 不思議なパワーをくれますよ。
初めての治療の日は 
1時間 なんでだか 涙があふれて・・・・ 

魔法ってすごいね
Posted by まいける母さん at 2008年01月19日 20:23
うんうん。。
kururu とおんなじくらいの年の人なんだけど
頼りにしてるの〜(はーと)

なんかねー
これまでに来てくれたヘルパーさん達の中でも
トップクラスに 気持ちが通じやすいんだ〜
前の人たちより ちょっと仕事が遅いけど
頼んだことは だいたい間違いがないし
kururu が言い忘れたことも気が付いてくれるし

そんな訳で kururu はかなり信頼してるらしくて
いつの間にか 体に触れられてもだいじょーぶだったの♪
で、彼女は魔法使いだし (=^▽^=)わーい
そして
お家でお子さんが待ってる夕方の時間なのに
「ちょっとだけね」って言いながらしてくれるのが
すんごくうれしくて
ありがたいな〜 って思うのです
Posted by kururu at 2008年01月19日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。