2007年12月14日

片桐はいり

片桐はいり という女優さん
よく知らないけど なんか面白い人
ってくらいの認識でした

彼女の初めての本
『わたしのマトカ』
遅ればせながら読んでみた
むっちゃおもしろい

彼女自身が面白い
彼女の行動が面白い
登場人物が面白い
その人々への目のつけどころが面白い
で、文章まで面白い

よくあるタレント本だなんて思ったら大間違い
(思わなかったけど)
モデルの誰それさんが
小洒落たホテルに泊まってカメラマンが写真とって
お買い物をしてカメラマンが写真とって・・・
なんてのとは次元が違う

本当に面白い
彼女、もっと本 書かないかな〜
また読みたいな〜



ラベル:本とか
posted by kururu at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。