2007年11月03日

パジャマはクロスに限ります

布の構造の違いなんだけど
クロス(織物)とニット(編み物)の違いって分かる?

クロスは
縦糸と横糸が交わって(クロスして)できてる布
ワイシャツとかハンカチとか
ニットは
縦糸がなくて
ひたすら横糸を編んで(ニットして)できてる布
Tシャツとかトレーナーとかスウェットとかセーターとか
簡単に言うと 引っ張るとのびる布

kururu、パジャマにはちょっとこだわりがあるの
パジャマに求める機能は 吸汗と換気
素材はもちろん 綿100%で 吸汗ばっちり
すっと空気が抜けることも大事だから
必ずクロス(織物)で
袖口とか襟とかが詰まってないものにしてる
Tシャツ とか スウェット上下 だなんて もってのほか!!
ニットは体に沿うから空気が抜けにくいし
襟や袖口が詰まってたら空気の抜けようもないじゃん

夜、寝苦しいと感じる人は
パジャマを見直してみたらどうかな?


ラベル:自閉症
posted by kururu at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。