2007年08月11日

彼の真実

真実は 言葉ではなく 行動にある

彼の真実
よそに恋人を作った

彼の真実
妻が状況を飲み込めずに混乱しているうちに
別宅を手配し 荷物を持って出ていった

彼の真実
別宅に新しい恋人を囲っている

彼の真実
自分達 夫婦について
「仲が悪くなったのでも 互いが嫌いになったのでもない」
と、これまでと関係はさほど変わらないと強調し
家を出るにあたっては
「時々帰る」と言って妻をなだめておきながら
現実には
避けられない用事がある時しか帰って来ていない
(税金の申告とか 葬式の着替えとか)

彼の真実
電話をしても、e-mailを出しても
回答なし
つまり、ばっくれて ホトボリが冷めるのを待っている状況

彼の真実
何を思ってか
家計に入れる金銭は家賃分のみ
それ以外を 何の相談もなく放棄している

彼の真実
妻の重い鬱の原因を作っておきながら
なんの配慮も無く
挙げ句の果てには
「あなたも早く自活して下さい」だって

あーあ
恋するおバカさん
正義に厚く
女と賭け事には手を出さないところが取り柄だったのにな〜


posted by kururu at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。