2007年06月07日

人生相談

自分の能力の欠如に
ふと気付いちゃった

「ワタクシ
 人を疑う能力に
 決定的に欠けているようなのですが
 どうしたらいいのでしょう?」

天の神さまに訊いてみる
明確な答えなんて返ってくるはずもない

友人に訊いてみる
『自分らしくしてれば・・・』と言われ
答えなんだか励まされてんだかよく判んなかった

自分の頭に訊いてみる
『時に人は悪意を持つ』ってことが
よく解ってないらしい
知ってはいるんだけど ピンとこないんだよね
ま、
「自閉症なんだからしょーがない」
って、言ってしまえばそれまで
解んないもんは
悩んだって考えたって
どうこうなるとも思えないし
だったら
これまでどおり
『自分の周りはみんな善意の人だ』
って思ってるのが幸せってもんかな〜
なんてね

あれ? そんな答えでいいの???


ラベル:自閉症 考える葦
posted by kururu at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。