2007年05月27日

悠々自適

【都会に飽きたら、悠々自適な「田舎暮し」をしませんか?】

って
YAHOO! のトップページに書いてあった

でもさ
田舎で『悠々自適』な暮らしが出来るだけの 財力があったら
都会でも『悠々自適』出来ると思わない?


ラベル:考える葦
posted by kururu at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会について考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
田舎は人間関係が都会より密だからよそ者が暮らすのは大変だそうだ。
定型発達の人でもそうだから自閉当事者は無理だろうな。
ということで、田舎暮らし考えたこと一度もないなあ。
Posted by 南部哲人 at 2007年05月29日 03:00
kururu はねー
子供の頃
『アルプスの少女 ハイジ』とか
『大草原の小さな家』とか
大好きだったの
ストーリーは全然追えてなかったけどね(笑)
でもさ
虫 苦手
暗いの 苦手
風の音が 恐い
暑さ 寒さ に弱い
どう考えても無理!(笑)

大人になって思うの
都会でも 田舎でも
浮き世の憂いに煩わされずに
『悠々自適』を決め込むのは
難しいよ
人の中で働かず
近所に頼らず 孤高の生活
ふつう できないよね〜
Posted by kururu at 2007年05月29日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。