2007年05月19日

哲学するにはいい環境

鬱の思考回路にハマると
なんかすんごく後ろ向きになっちゃうけど
それって
哲学するにはいい環境みたい

自分は他人に求められているか?
⇒自分の価値は?
⇒んじゃ、何が有ったら『価値ある人』なのか?
⇒世の中に『価値ある人』なんているのか?
⇒そもそも、生きるには『価値』が無くちゃいかんのか?
⇒結局、生きててもいいし、生きなくてもいいんじゃないのか?

うーん、
随分ご立派な哲学者だこと(笑)
でさ、
その考えがどこにたどり着くのかって云うと

⇒自発的に死ぬ程の気力も無いんだから 死ぬまで生きよう

なんだよね
やっぱり kururu は楽天家だ


ラベル:
posted by kururu at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。