2006年12月26日

主観

朝のミルクティー
揃いのマグカップ
お日さま色のはちみつ
日曜日の朝のメイプルシロップの香り
パジャマで過ごす1日
お菓子の焼ける香り
花咲く庭
子供の声
ろうそくの灯り
互いにつなぐ手

kururu の しあわせの象徴
でも
彼は違う
パジャマ姿に『病弱な妻』を想い
つなぐ手に 物足りなさを感じていた


posted by kururu at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。