2006年10月26日

新庄君が好きな訳

「わたし(おれ)、じゃんけん弱いの〜」
と言う人がいます。
じゃんけんの勝ち敗けは1/2(正確には3/6)です。
でも、「弱いの〜」と言う人は 言います。

その台詞、
「わたし(おれ)って、ツイてないんだよね〜」
って云うのと似てませんか?
人生、楽ありゃ苦もあるさ、ですよ。

コップに水が半分入ってるのを見て
「入ってる入ってる(よしよし。。)」と にっこりする人も居れば
八分目の水を見て
「これしかない!!」って不満に思う人も居ます。

最後の例はちょっとズレちゃったけど
じゃんけんが弱いと言う人って
言外に
「周りの人はトクしてる」「自分ばっかり損してる」
って思っていそうじゃない?
考え過ぎですか? スイマセン。

でも、
目の前の人の気持ちを深読みして
勝手に不機嫌になっちゃう様な人とは
付き合いを続けるのは難しい。
kururu は
「ん、じゃんけん?わたし強いよ!」と
ハッタリでもいいから言っていたい。

そんな kururu は 新庄君が好き。


posted by kururu at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会について考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。