2006年09月28日

「精神科で治療してもらって下さい」

先日書いたけど
kururu の心臓が変なリズムを刻んでる。

んで、いつも行ってる精神科からの紹介で
循環器内科ってところに行ってみた。
循環器内科の医師が kururu の心電図を見て
「不整脈が出ているけど、たぶん問題ないでしょう」
「超音波で心臓の様子を見て問題が無かったら
 治療の必要はありません」
と言ったので一安心。

「動悸とか不整脈とか気になりますか?」
と訊かれたので
「真っ最中には気になるけど
 問題ないって判ったからたぶん大丈夫です」
って答えた。
そしたら医師が
「気になるようなら精神科で治療してもらって下さい」
って言ったの。
kururu は
「精神科医だって医師なんだから
 この程度の不調なら1か所で看てもらった方がラクでしょう?」
って云う意味だと思ったんだけど
後でよく考えたら
「内科的には問題ないので
 後は精神的な問題だけでしょ?
 精神科の領域でしょ?」
って云う意味だったのかな?って思った。
ま、どっちでもいいんですけどね。


ラベル:自閉症
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。