2006年10月04日

『(自閉症の)パニック』と『パニック障害』

世の中にはいろんな情報源が有って
Net でも 書物でも いろんな事を教えてくれる。
だから
一つ一つの障害についての定義や症状についての解説は
よその人に任せる事にして
ここの blog では 基礎知識の解説はしない方針。
言語の苦手な kururu が中途半端に解説して誤解を生むといけないのでね。
でも、ややこしくて混乱を招きそうなところもあるので
ここでちょっと解説。

kururu には あれやこれや障害とか病気とかがある。
メインは自閉症。
パニック障害もある。
んで、ややこしいのが『パニック』って云う用語。
自閉症等の発達障害の人が起こす『パニック』と
『パニック障害』の発作はちょっと違うのよ。
でも、これ以上の事は kururu にはうまく説明ができないので
自閉症の『パニック』について よその人が書いてるところを見てみよう。

その1:聖也っちょ通信の去年の記事『パニック

その2:日本自閉症協会の掲示板
    度々パニックの話が出てくるけど
    中でも去年の『パニックについて』ってのが
    全体像を掴むのにいいんじゃないかな。

同じ『自閉症のパニック』でも人それぞれで
『パニック』が全く出ない人も居る。
kururu の場合は、
1、フリーズする 2、小さく丸まる 3、しくしく泣く
4、布団にくるまる 5、テーブルの下に潜る
のどれか、又は 複数併発。
自傷 他傷 器物破損 等はなし。
叫んだりわめいたりもしない。

『パニック障害』の発作とはちょっと違うの、わかるかな〜?


ラベル:自閉症
posted by kururu at 20:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
再びお邪魔します、聖也っちょママです(^v^)
聖也っちょのblogを紹介してくださって、ありがとうございます〜m(_ _)m
Posted by 聖也っちょママ at 2006年10月04日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。