2011年12月02日

時計をまっすぐに直したいの (´・_・`)

今日は金曜家事の日。
ヘルパーさんとお掃除など。

お掃除の後
時計がまがってることがよくあるの。
曲がるっていうか傾いてる?
壁掛け時計。

でね、気が付けばいつも直すんだけど
そのとき◯時5◯分(57〜59分くらい)だと
ちと困る。
時計の針もまっすぐにしたい衝動が。。。

0分かっきりに直したい!

いや、それは
直すじゃなくて揃えるでしょ。
そんでもって
時計の機能としては
ずらす、又は 狂わす でしょ☆

時計(の針)をまっすぐにしたい衝動と
たった今も闘って
これを書いてる間に
なんとか0分を切り抜けました。

5◯分だと直したくなるけど
0◯分(1桁)の時はだいじょーぶ。
なんでだろー (。・ω・´)?


posted by kururu at 20:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カッチリしていないと落ち着かないですか?
息子にもいろいろ拘りがあって、どうしてもクリアしないダメなことがありますね。
人それぞれ。

ヘルパーさんとのお掃除はうまくいっていますか?
Posted by みかん at 2011年12月02日 20:20
あ、みかんさんだ〜♪

みんなそれぞれ好みがあるんでしょうね。
私の場合は
曲がった(傾いた)時計をみつけて
まっすぐにしたい時の感覚は「わくわく」です♪
もしも、何かの事情ですぐに直せなかったとしたら
気になっちゃって居心地が悪い感じがしそう。

針に関しては…うーん、
「触っちゃダメって言われた物を触りたくてそわそわしてる子供」
と、ほぼ同じ心境だと思います 笑。

あ、それと
あえて言葉にすると
個人的には
「きっちり」や「かっちり」よりも
「ぴったり♪」がすきなんだと思います。
逆に
「きっちり」や「かっちり」がすきな人もいると思います。
語感のちょっとした違いなんだけど
みかんさん、詩人だから分かってくれそう☆
Posted by kururu at 2011年12月02日 20:50
ヘルパーさん、むっちゃうまく行ってます☆
いつも気にかけてくれてありがとう♪

ここのBlogからちょっと離れてた時期なのですが
昨年の6月から今の会社と契約して、
以来、サ責の人にも恵まれ
同世代のかわいらしい女性のヘルパーさんも
さりげなく「出来る人で」
とても助けられています。

契約して初めの数ヶ月は別のヘルパーさんが来てたのですが
ちとミスマッチで
サ責の人に相談したら
こちらの言いたいことをとてもよく理解してくれて
適任者を捜してくれて 現在に至っています。

このままもうしばらく
この関係で生活を回していけたらいいな〜。

こんど詳しく書きますね。
Posted by kururu at 2011年12月02日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。