2010年04月23日

尿潜血で精密検査

一昨日、精密検査を奨められたので
区内の総合病院へ行ってみた

受診受付が午前のみ (×_×)
がんばってちょっと早起き

バスで5分
前を通りかかった事は幾度もあるけど
中に入るのははじめて
広い敷地に木々が茂り花が咲き
もう少し早ければ桜も見事だっただろうな

建物は古いけど 内装が新しいのか
ロビーは広々
天井が吹き抜けで 居心地がいい
院内が IT 化されてて 各部署の間もスムース

泌尿器科は大繁盛
待ち合い席の8割方はおじいさん
1割5分程がおばあさん
あと、付き添いの人がちらほら
若い人は、 kururu と、もう1〜2人のみ

尿検査とエコー(超音波)で
大きなできもの(癌とかポリープとか)は無さそうだった
もっと詳しく知るために
血液検査をプラス
痛い検査は必要ないって言われてほっとする
結果は後日

トータル1時間半(内、待ち時間1時間くらい)
初診料 + 病理診断料 + 検査 で
本日 健康保険3割負担で6,400円也

そういえば、地域医療連携とかなんとかで
紹介状の費用もかからず
大きい病院の初診時の別費用(3,000円〜5,000円くらい?)も
かからなかった
しかも
紹介元と紹介先の医療機関で
kururu の診療情報を共有してくれるらしい
なんだか安心
ありがたいな〜
つづく→


ラベル:医療
posted by kururu at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。