2010年04月19日

転院して メンタルクリニック デビュー☆

10年前、 kururu に
生まれて初めて『自閉症』と診断をつけてくれた病院に
以来10年間通って来たんだけど(ここ

元々
『電車を乗り継いで 片道1時間』と ちょっと遠かった上に
(地下鉄は苦手だし (+_+) )
この春から 専門外来の診療時間が変更になり
増々通院が困難になった(これ

で、近所の診療所に転院する事にしたの(これ
本日 初診

その医師とは
1月の内覧会に行った時にもちょっと話をして
悪く無さそうだと思った(これ
今日、改めて話してみたら
ん? ちっとせわしないかな
うんうんうん そうそうそう
あー、それって◯◯なんでしょ
そういう人 居ました その方は◯◯で・・・
アスペルガーの人って一人一人タイプが違って・・・
おいおい
精神科医が患者より多くしゃべってどうする(笑
kururu 、なんだか面白くなっちゃって
その医師にどんどんしゃべってもらっちゃった

こんなんで
本当に 患者の困難を理解出来るのか?
多少の疑問はあるけれど
まあ、何とかなるでしょう

kururu さー、
前の病院で担当医が変わる時も いつもそうだったんだけど
初めて合う人には 必要以上の違和感を感じやすいみたいなの
今回の医師も しばらく通えば慣れると思う
間合いの取り方も分かってくるだろうし
やっぱり何とかなるでしょう

家から近いし(徒歩10分)
大通りに出ないで静かな道だけで通える
(人込みでは胸がキューってなっちゃうよ)
1階なので エレベーターもエスカレーターも乗らなくていいし
(どっちもこわい (+_+) )
ロビーが 1面ガラス張りで自然光で明るいのもいい♪
(窓が無くて蛍光灯、っての もこわい (+_+) )

困る事は
診察室に窓が無い事と
(窓が無くて蛍光灯の部屋は苦手)
医師と患者の椅子が黒い革製で大きい事
(暗い色で艶々したものは苦手 (+_+)
 蛍光灯の光だともっとこわい。。。((+_+)) )
・・・ってくらいだけど
患者の椅子は自分が座ってれば見えないし
医師の椅子も医師の体で大方隠れてるから
そんなに気にならなかった

概ね気に入ったので
しばらく通ってみる事にする
万が一不都合があったら
元の病院に相談すればいいし
まずは一安心☆


ラベル:医療 自閉症
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。