2009年12月27日

「手帳にこだわりがありますね」

先日の診察時に
「手帳が廃番になった」と話したら
医師が
「 kururu さんは手帳にこだわりがありますね」
と言う
確かにね

頭の中で時間軸を組み立てるのが本当に不得手なので
手帳が無かったら、何の予定も組めないもん
どんな予定でも、約束すると同時に手帳に書く
書き忘れると、ほぼ、思い出さないので
手帳が手元に無いときは、絶対に人と約束をしない

しかも、手帳を使いこなせるようになるまで
かなりの年月を要した
書いてあっても十分に把握できなかった
その間、数々の遅刻やすっぽかしを繰り返した
で、何年もの間
「あんな手帳はどうだ?」「こんな手帳はどうだ?」と試してたので
医師の元でも
毎年毎年 手帳の話をしていたのかも

雑貨好きの文具好きなので
趣味としても あれこれ悩むのは楽しいし♪
機能だけでなく見た目のかわいらしさも欲しいところだし♪♪

あと、重要なのが触感
表紙の質感も、中の紙質も好みがある
今年までのリネンの表紙はかなり気に入っていた
逆にあり得ないのはビニールのべたっとした感じのもの
背中がぞぞ〜っとしちゃう(((>_<)))

と、ここまで 手帳ネタで30行以上も語れるんだもの
医師に言われるまでもなく
手帳にこだわりがあるようで


ラベル:自閉症
posted by kururu at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。