2009年12月25日

年中行事を整理する

世間は
クリスマスだ、年賀状書きだ、大掃除だ、正月準備だ、と
先生方も駆けずり回る忙しさらしいけれど

kururu の師走は
いつもと変わりなく
いつもと同程度に 淡々と
いつもと同程度に あたふたと

パーティーも楽しいけど
わーっとはしゃがないクリスマスも結構好きなので
まあ、穏やかに

忘年会は
笑顔で過ごせる範囲に限り
2次会は辞退

年賀状(ってか、お手紙全般)は
適切な時期に出すスキルがない
書けてない年賀状数十枚を手に小正月すら過ぎて行く・・・
若い頃に、毎年 そんな挫折をしていたので(←本当の意味での挫折)
10年程前に踏ん切りを付けて
「出さない(出せない)宣言」をしちゃった
それ以来、年賀はがきも買ってないし〜

大掃除なんて
子供の頃から出来た試しが無いので(←こっちも本当に出来ない)
ここ10年程はあまり気構えない事にしてる
出来そうだったら ちょっと窓拭き(←全部は出来ない)
それくらい

神様を迎えるのも負担軽減
「何時何時(いついつ)に何々をする」ってのが本当に不得手で
決まった時期にしか売ってない新年のお飾りを調達するなんて
考えただけで数日前から食事も喉を通らない程 負担だった
かと云って、全く飾らないと
ご近所さんが「あら、喪中?」と気に掛けてくれちゃって申し訳ない
で、
10年程前に ちりめん細工のリース(お飾り)を買った
輪飾りの代わりに毎年玄関に♪
これがあるので お飾りの類を調達に走らなくて良いの
本当は、本物の麦わらや本物の松葉の方が
歳神様のお好みに合うのだろうけど
相手は神様だもの
出来ないちゃんの『精いっぱいの気持ち』も汲んでくれると思いたい

歳神様と云えば、お節料理
kururu が作るのはお雑煮くらい
あとは
お料理自慢の叔母が毎年送ってくれる『お正月set』を楽しんでる
今年は、伊達巻き、叉焼、黒豆、きんとん、なます、などが届いた
これだけあったら、神様もゆっくりしてくれるかな

そんな訳で
心穏やか 気持ち軽やかな年末


ラベル:自閉症 家事
この記事へのコメント
無理しないことですね(´∀`)
任せられることは割り切って手伝ってもらうといいですね。
kururuさんよいお年を○o。..:*・(uωu人)・*:..。o○
Posted by kohaku at 2009年12月30日 01:28
そうですね
任せる事は任せ、細かい事には固執せず
無理せず心穏やかに過ごしたいと思います
kohakuさんも 良いお年を〜♪
Posted by kururu at 2009年12月31日 02:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。