2009年11月03日

『夜型遺伝子』の人が居るらしい

先日
NHKの『サイエンスZERO』でやってたんだけど
人類の中には一定の割合で『夜型遺伝子』を持つ人が居るらしい!

なんかさー、世間では
『早起き=勤勉』『夜更かし=不真面目』的な見方があって
kururu としては
漠然と
「それってちょっと違うんじゃない?(・ ・?)」
と思っていたのですよ
「『昼夜逆転』は本当に逆転なのか?」
「それが自然な人も居るのではないか?」とかと考えてた

この研究は、未だ途についたばかりな様だけど
(「とにつく」ってこんな字だっけ?)
この先究明が進めば
偏見や他の病名などに埋もれて困っていた人々が
救われるかもしれない

義務教育も『朝から』と『午後から』を選べるようになったり
お仕事も同様に選べるようになったりしたら
みんな生きやすくなるんじゃないかな〜

(『とにつく』の漢字が分かるひとがいたら教えて下さい
 辞書を引いたけど分かんなかったので (+_+) )


posted by kururu at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会について考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。