2009年07月02日

アトピーさんにオススメのお風呂

おうちのお風呂を薬効風呂にする
お奨め入浴剤☆

・ビタミンC:ひとつまみ(肌に悪影響を及ぼす塩素を除去)
・重曹:100cc(美肌の温泉と同じ『アルカリ単純泉』に!)
・ペパーミントの精油:2滴くらい
       (抗菌、抗炎、火照りによるかゆみを清涼感で予防)
・ラベンダーの精油:2滴くらい(抗菌、抗炎、リラックス)
・ティートゥリーの精油:2滴くらい(抗菌、抗炎、抗アレルギー)

これは
kururu んちのお風呂で 約180Lのお湯に入れてる量なので
浴槽の大きいおうちでは分量を調整してね

水道水の塩素は
肌に刺激になるだけじゃなく
蒸発した気体を吸い込むと とても危険 (>_<)!
シャワーの飛沫や浴槽の湯気を吸い込むのは
水を飲むより害が大きいのです
シャワーには浄水機を!
浴槽にはビタミンCを!

湯船に重曹を入れると
温泉の『美肌の湯』とおんなじ♪
特に
アトピー性皮膚炎にはアルカリの湯が良いと言われているので
これはぜひ☆!
塩素を除去した湯船のお湯の傷みを抑える働きも

精油はエッセンシャルオイルとも呼ばれます
どれか1種類でもいいし
好みの組み合わせで数種類入れてもOK!
kururu は3種類全部入れてるよ

ミントの清涼感は脳を上手にだましてくれるので
湯船で暖まっても火照りにくいのです

アトピーの炎症箇所では感染症が見られる事が多いと言われてるし
植物の力を借りてみるのも良いと思うよ


posted by kururu at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。