2011年12月07日

黒花林糖の吸引力 (・o・)

近頃、かりんとうが大好き過ぎて
買えばすぐにたべちゃう。
封を切れば1袋いっきに笑。
なんで止まんないんだろー?(これ

特に気に入ってるのが
ファミリーマート(コンビニ)の
プライベートブランドのやつ。
むっちゃ王道なかんじでおいしい♪
添加物とか謎の甘味料とか乳製品とか余計なものが入ってないし
値段も手頃
売ってる所も多いし(ってか、ファミマ笑)
ついつい買っちゃう。
けど、買ったが最後
一気にたべちゃう不健康な嗜好。。。

そんな訳で
今日もファミマの灯りが手招きしてたけど
先週ちょっと食べ過ぎたので(一人で4〜5袋はたべた☆)
今日は
鋼の意志で素通りしてきた o(*・ω・)o

せめてパッケージがもうちょっと小さかったらな〜。
40〜50gくらいのパック希望☆
ベビースターくらい?
値段が多少割高になってもいいので
ファミリーマートさん&東京カリントウさん
是非是非ご検討くださいまし。


posted by kururu at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「終末期の人工栄養補給、中止可能に…老年医学会指針案」

なんか、ほっとしました。
当人の生きる意志が途絶えた時点で
天寿なんだと思う。

NHK 2011年12月4日
終末期は“胃ろうせずも選択肢”
【抜粋↓】
 口から食べることができない人に、胃にチューブで栄養を送る「胃ろう」を、回復の見込みがない認知症の終末期の患者にも行うかどうかを話し合う集会が、東京大学で開かれ、本人や家族の意向で行わないという選択肢も尊重すべきという意見が多く出されました。

 この集会は、高齢者の医療に携わる医師たちで作る日本老年医学会が開きました。
「胃ろうは栄養状態をよくし、生存期間を延ばすが、
 認知症の末期患者など回復が不可能で患者の利益とならない場合は、
 本人や家族の意向を踏まえ見直しや中止の検討も必要だ」
「いかに生き、死ぬかという問題は、法律ではなく倫理と個人の問題だ。
 胃ろうを行うことが患者のためになるかどうか、
 医師と患者が話し合いを行うプロセスをまとめた指針を作ることが
 必要だ」

 日本老年医学会では、4日の集会で寄せられた意見も参考に、今年度中をめどに、患者と医療関係者がどのように胃ろうを行うかどうかを判断する指針を策定することにしています。

2011年12月5日 読売新聞社
終末期の人工栄養補給、中止可能に…学会指針案
 高齢者の終末期における胃ろうなどの人工的水分・栄養補給は、延命が期待できても、本人の生き方や価値観に沿わない場合は控えたり、中止したりできるとする医療・介護従事者向けの指針案が4日、東京大学(東京・文京区)で開かれた日本老年医学会のシンポジウムで発表された。

 近年、口で食べられない高齢者に胃に管で栄養を送る胃ろうが普及し、認知症末期の寝たきり患者でも何年も生きられる例が増えた反面、そのような延命が必ずしも本人のためになっていないとの声が介護現場を中心に増えている。

 そこで、同学会内の作業部会(代表・甲斐一郎東大教授)が試案を作成した。広く意見を募って修正し、来年夏までには同学会の指針としてまとめるという。

(→つづく
ラベル:本とか 医療
posted by kururu at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会について考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いざ ご近所の旅へ☆

雑務諸々
通称:外回り

あー、
おうちでぼやぼやしてたら
こんな時間!
皮膚科と整形外科 両方は無理っぽ。
どっちを取るか。。
posted by kururu at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽初心者の一大スペクタクル活劇☆!笑

先日書いた
『風が吹いたので
 なんだか分かんないけど桶屋を目指してしまった方式』
あるいは
『ワラシベに心惹かれて「ワラシベ素敵」って口走ったら
 なんかいいことがポロポロ繋がってた方式』

音楽入門物語を再編しました。

思い返せば
更にもっといろいろな巡り合わせで
こういう事になったんだったな〜
なんて思いまして。

音楽初心者の一大スペクタクル活劇☆!笑
お時間がございましたら。↓

2011年12月05日
なんか、歌うことになりまして・・・(・ ・?) 
posted by kururu at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

打楽器って

とりあえず叩けば音が鳴る
ってのが素敵。
そんでもって
欲しい音はそう簡単には鳴ってくれない
って所がまた素敵♪

打楽器の醍醐味って
頭じゃなくて体に響くかんじっていうか
あ、けど体だけじゃ無くて
もっともっと奥の方の
なんていうか
魂の響きっていう感じがするんだよねー。

だんだんと
欲しい音に近づいてくるのがうれしい☆
posted by kururu at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手首痛いの、今の所 打楽器は大丈夫そう♪

そーいえば、
先日判明した「尺骨突き上げ症候群」ですが(これ
昨日、コンガとか叩いてみて
特に問題なささそうだった☆
他の楽器も不自由しないといいなー。
posted by kururu at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休憩終了〜(´・ω・`)

お隣の足場工事
再開しました。
がしゃんがしゃん(((>_<)))
ラベル:自閉症
posted by kururu at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お隣の足場、未だ中途半端っぽい。。。

休憩かー(・o・)

それにしても
3階の高さに
斜めにぶら下がってる鉄パイプがあるのですが
そんな状態で放置してだいじょーぶなものなの???
ラベル:自閉症
posted by kururu at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静かになった♪

お隣の工事が一段落したっぽいけど
作業完了なのか?
お茶の時間なのか??
ラベル:自閉症
posted by kururu at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うっかり早起きしちゃったよ。。。

昨夜は
レギュラーの睡眠導入剤2種をのんで消灯
…が、
またか、といいますか
やはり、といいますか
ぼんやりとはするものの眠れないまま時を過ごし
早朝5時半に
このまま眠れる時を待つのは無理と判断して
第3の薬(眠れない時に飲む頓服的な扱い。こんど詳しく。)を飲み
やっとこさ眠れたのでした。

で、今朝ですが
9時半起床!
近日においては異例の早起き☆
隣のマンションの工事が
朝っぱらから足場の解体作業に突入してて
パイプががらんがらんいう音やら (((>_<))) 
働き者の作業員の皆さんのかけ声やらで (((>_<)))
強制的に起こされました笑。

あーいう作業って、鳶職さんかなー?
それとも足場の専門の人がいるのかなー?

…とかなんとか考えている場合ではない!!

どう考えても寝不足だし
薬が未だちょっと残ってるようで
ふらつき気味。
これ、ぜったい
昼間に眠くなるパターン。
いとやばし。

なんとか二度寝できないかな〜。
出来ないならせめて
楽しいことだけ考えて過ごしたいです。

なにはともあれ 本日も雑務山積☆
お天気でよかった。
今日も1日がんばろー♪
ラベル: 自閉症
posted by kururu at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。