2011年02月04日

クリスチャンとムスリムと

ムスリムのお祈りを警護するクリスチャン1.jpg

ムスリムのお祈りを警護するクリスチャン2.jpg

Yfrog Photo
yfrog.com/h02gvclj 』Shared by NevineZaki

エジプトのデモの中
イスラムのお祈りの時間に
クリスチャンが手をつないでムスリム市民を警護する風景
(クリスチャン=キリスト教徒、ムスリム=イスラム教徒)
だそうで
あと、あまり報じられていないけど
デモ前に逆もあったとか

対立や衝突ばかりが報じられてきたけれど
市民間では そうばかりではないのかも
うまく治めて みんな安寧に暮らせるといいね
政変後に期待


ラベル:考える葦
posted by kururu at 21:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 社会について考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エジプトへ行ったっきりだった両親が

やっとこさ帰国〜☆

「カイロの空港で足止め」は誤報
騒ぎが起きたとき
既にカイロを出てルクソールに居たそうで
ホテルでのんびりできたみたい

外出禁止令で軟禁状態な以外は不自由しなかったそうで(笑
ホテルに籠って(こもって)上げ膳据え膳の食っちゃ寝状態
窓の外を戦車が通ったりはしてたけど危険はなかったんだって
(↑個人の感想です)
やる事なくて
「ホテルの庭師を手伝いたいくらい」だったそうな

現地時間の2/2(たぶん)に
ルクソール空港からカタール航空で出国
ドーハ、関空を経て
日本時間の2/3夜に やっとこさ成田

ま、元気で何よりでした
posted by kururu at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。