2009年12月31日

今年の計るだけダイエットは

そういえば
kururu の 計るだけダイエットですが

3月の開始時に 57kg台だった体重が
一時 48kg台に突入したりもしたけれど
12月に入りじわじわと増えて
現在 50kg台

アトピーの食餌療法以外は
本当に 体重を計るだけ
食事制限も 意図的な運動も
食事内容や体の各所sizeの詳細な記録も
バンドを巻いたりもなし

3月から今まで 9カ月で 7kg減
1年〜数年で 10kg減
の目標からすれば
まあ、順調ですな


努力と根性が大好きな人
自分の限界に挑戦したい人は
我慢するダイエットをどうぞ♪
そうでない人は
『計るだけダイエット』をどうぞ☆

NHKためしてガッテン流 死なないぞダイエット 最新版
タグ:本とか
posted by kururu at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体測定はじめました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『買い求めるのは「生きる希望」です』岡田斗司夫

今月の新聞から

2009年12月19日 朝日新聞 be on saturday
「悩みのるつぼ」 回答者 岡田斗司夫

まあ、要は人生相談なのですが
数人の回答者が毎週持ち回りで答えていて
それぞれの回答者の色が出ていて
それぞれ素晴らしいのです
で、12/19の相談(要約)↓

【相談】「母が何も捨てられず困ります」
相談者:主婦 40代
78歳の母が物を処分することを嫌い
通販でどんどん物を買い
身の回りには物があふれかえっている
年齢、体力、家族構成、住居空間、に見合わぬ物品が
見合わぬ物量で保持され
父と二人暮しのマンションは大家族の様
どうすれば自発的に片付けるようになるでしょうか
母の意識改革は無理でしょうか

【回答】「買い求めるのは「生きる希望」です」
回答者:評論家 岡田斗司夫
お母さんが物を買う理由は簡単です
「もっと生きたいから」
健康器具を買うとき母の心に浮かんでいるのは
それをちゃんと使いこなしている
健康でエネルギーあふれる自分です
商品を買うのは「そうなる可能性を買う」ということです
78歳の母は、未来や夢を買っているのです
「欲しい」と思う時が「生きている」と感じられる時
それを「使わないなら処分しろ」というのは
「夢を捨てろ」「これ以上 生きるな」と言っているようなものです
「生きる」とは欲求と不安を受け入れること
無駄と混乱は当たり前なんです
母に「安全で整然とした環境」を与えたいのは
あなたが安心したいからでしょ?
使いきれない物で大家族の様?
お母さんの望んでいることはあきらかじゃないですか
お母さんが買い求めたのは「生きる希望」です
邪魔であろうと
あなたたち家族がちゃんと受けとめてあげてください

なるほどね〜
「こう生きたい」と思って買うのですね
傍からは「使いこなせない無駄モノ買い」と見えても
「こう生きたい」と思って「そうなる可能性を買う」ってところ、
若すぎる服や 健康器具を買う高齢者も
ダイエット食品や高級ブランド品を求める若い人も
一流のスポーツ用品を欲しがる子供も
無理があるような物を求める障害者も
みんなおんなじなんだな〜
この記事を読んで
『モノを溜め込む自分』を 少し客観的に見れるようになったよ

障害児者が、身の丈に合わない物を欲しがる時
周囲は「使いこなせない」と切り捨てがちだけど
その人は「こう生きたい」と思って モノを欲しているのよね
健康な子供の「こう生きたい」は時が解決することが多いけど
障害児者の場合、事はもっとナイーブ
間違っても
「どうせ使いこなせないんだから」とか
「また駄目に決まってる」とか言わないでね
すごく傷つくから

でさ、もう一つ思ったんだけど
子を育てる時
子の『欲しい気持ち』をよく聞かず、納得のいくまで話合わずに
「使いこなせない」「無駄だ」と切り捨てて育てると
子の中に
「今 使いこなせない物は無駄」
「当人(自分以外の人)の気持ちなんて切り捨てていい」
と云う価値観が根付くのは必然
歳月を経て力関係が逆転した時に
子が老親に対し「無駄だ」「捨てろ」と言うようになるのは
全く不思議じゃない
で、そうやって大人になった人が親になり
同じことを繰り返すのかも

因果応報
けど
自分の代で断ち切らなければ、と思ったよ
kururu も親に対して「無駄」と言ってしまっていたこと
ちょっと反省。。

色々思う記事でした

「悩みのるつぼ」関連記事:
2010年05月15日
「助けなさい、さもなくば逃げなさい」by 岡田斗司夫
2010年01月28日
岡田斗司夫氏の定義により晴れて「非モテ」と認定?ウれた件
2009年09月06日
『苦労』と『苦悩』と『忍耐』と
posted by kururu at 20:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

40歳のお祝いに

兄からのプレゼント
カシミヤのマフラー
やわらかいな〜
うれしいな〜

兄に呼ばれた

「食事でもどう?」
年に一度も会わない兄が誘う
仲が悪い訳ではないが良くもない
ってか
あの人のことはよく知らない

子供の頃
多動で粗野な兄と
自閉症で刺激がこわい妹
寄れば必ず妹が泣くので
キレた母から
「あんたたち、近付くんじゃありません!!」
と、接近禁止令が出ていた

中学生くらいの頃は
出来の悪い kururu に
親に倣って兄までもが厳しく接したので
(兄もそれ以外の接し方が分からなかったのかも)
kururu は家の中に逃げ場がなかった

高校以降の kururu は
家に滞在する時間を極限まで(?)減らしていたし

そうこうする内に大人になり家を出たので
育つ過程で心通わす間もなく
大人になった今
苦手な人ではあるけど、特段 仲が悪い訳ではない
お互い よく知らないので
若干の遠慮があり
ずけずけと踏み込まないことも良いのかも
よかったよかった

そんな訳でお食事会
けれど、さしで会うのも気が進まないので
従兄弟(いとこ)を一人 呼んだんだけどね

忘年会2連ちゃん(その2)は
年末の従兄弟会
みんな大人になりました
タグ:自閉症 ADHD

お正月飾りを出してみた

いつもの
ちりめん細工の
お正月リースリース

先日のところ 書き足して見た (∩_∩) )
posted by kururu at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

地下道は鬼門です

知らない駅で
地下鉄から地上に出るのに
すっかり迷子
階段を上ったり降りたり
たぶん、目的地の真下辺りで
15分以上も彷徨って(さまよって)しまった。。。

で、
帰りは迷わないように人について行こう♪
と、友人にくっついて行ったんだけど
歩道から地下に潜って
階段を上ったり降りたり
やっとこさ明るいところに出たぞ! と思ったら
何故か地上の歩道
さっき降りた出口(入り口?)のすぐ隣の出口に出てしまった。。。
仕方が無いので
その駅は諦めて 隣の駅まで歩いて なんとか電車に乗れました

地下街とか地下道とか
むっちゃ苦手
東京では
大江戸線などの新しい地下鉄が
地下深いところに無理矢理新設されているので
その辺りの地下道は上ったり降りたり迂回したりで
すごく難しくて特に鬼門

営団さん、東京都交通局さん、
もうちょっと分かりやすくして下さい
タグ:自閉症
posted by kururu at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘年会2連ちゃん(その1)

電車を乗り継いで
高校からの友人たちと
久しぶりの会合♪
posted by kururu at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

食器洗いを止めたら皮膚炎改善

拳のところの皮膚炎
食器洗い時のアレルゲンの接触を回避して数日
なんか、改善して来たみたい
もうしばらく様子見
posted by kururu at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

「手帳にこだわりがありますね」

先日の診察時に
「手帳が廃番になった」と話したら
医師が
「 kururu さんは手帳にこだわりがありますね」
と言う
確かにね

頭の中で時間軸を組み立てるのが本当に不得手なので
手帳が無かったら、何の予定も組めないもん
どんな予定でも、約束すると同時に手帳に書く
書き忘れると、ほぼ、思い出さないので
手帳が手元に無いときは、絶対に人と約束をしない

しかも、手帳を使いこなせるようになるまで
かなりの年月を要した
書いてあっても十分に把握できなかった
その間、数々の遅刻やすっぽかしを繰り返した
で、何年もの間
「あんな手帳はどうだ?」「こんな手帳はどうだ?」と試してたので
医師の元でも
毎年毎年 手帳の話をしていたのかも

雑貨好きの文具好きなので
趣味としても あれこれ悩むのは楽しいし♪
機能だけでなく見た目のかわいらしさも欲しいところだし♪♪

あと、重要なのが触感
表紙の質感も、中の紙質も好みがある
今年までのリネンの表紙はかなり気に入っていた
逆にあり得ないのはビニールのべたっとした感じのもの
背中がぞぞ〜っとしちゃう(((>_<)))

と、ここまで 手帳ネタで30行以上も語れるんだもの
医師に言われるまでもなく
手帳にこだわりがあるようで
タグ:自閉症
posted by kururu at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手帳をカスタマイズ

数年来 愛用していた手帳が廃盤になった

中身はバーチカルタイプ
大きさと重さが手頃で
表紙は布張りで感触も気に入っていた

店頭で廃盤と聞き 途方に暮れて
10日程思いあぐねていたけれど
とりあえず何か買わねば、と思い
再度店頭へ

第1優先はバーチカル
第2優先は軽いこと
表紙は後回し、って事にして店員さんに相談したら
広い売り場の中から
バーチカルタイプの小さめの手帳をピックアップし
並べてみせてくれたので、落ち着いて考える事が出来た
表紙が薄く、着脱式のカバーがかかっている物を発見
そうだ☆! カバーを外して 表紙に好きな布を貼ろう♪
店員さんが親身に対応してくれたお陰で
やっとこさ 納得のいく買い物が出来ました
(東急ハンズの店員さん、ありがとう☆)

で、手帳をカスタマイズ
ピンクに白い水玉の布を貼る
アイボリーのレースをプラス
勝手に開いちゃわないように止めゴムも付けよう
わくわく。。
タグ:自閉症
posted by kururu at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

しぶとい皮膚炎は接触系か?

両手の拳の辺りの皮膚炎が治らない
かれこれ数週間
しかも じんわりと悪化している

何故に手だけ?

ずっと考えてたんだけど
やっとこさ思い当たる

そうだ
牛乳やチーズに触ってるぞ

彼の毎朝のミルクティーのコップを洗ってる
そうか、それかも

そんな訳で 接触回避
食器洗いを止めてみる事にした
ミルクティーのコップは飲んだ人が洗う事
接触を避けたら改善するかな?
しばし様子見
posted by kururu at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

年中行事を整理する

世間は
クリスマスだ、年賀状書きだ、大掃除だ、正月準備だ、と
先生方も駆けずり回る忙しさらしいけれど

kururu の師走は
いつもと変わりなく
いつもと同程度に 淡々と
いつもと同程度に あたふたと

パーティーも楽しいけど
わーっとはしゃがないクリスマスも結構好きなので
まあ、穏やかに

忘年会は
笑顔で過ごせる範囲に限り
2次会は辞退

年賀状(ってか、お手紙全般)は
適切な時期に出すスキルがない
書けてない年賀状数十枚を手に小正月すら過ぎて行く・・・
若い頃に、毎年 そんな挫折をしていたので(←本当の意味での挫折)
10年程前に踏ん切りを付けて
「出さない(出せない)宣言」をしちゃった
それ以来、年賀はがきも買ってないし〜

大掃除なんて
子供の頃から出来た試しが無いので(←こっちも本当に出来ない)
ここ10年程はあまり気構えない事にしてる
出来そうだったら ちょっと窓拭き(←全部は出来ない)
それくらい

神様を迎えるのも負担軽減
「何時何時(いついつ)に何々をする」ってのが本当に不得手で
決まった時期にしか売ってない新年のお飾りを調達するなんて
考えただけで数日前から食事も喉を通らない程 負担だった
かと云って、全く飾らないと
ご近所さんが「あら、喪中?」と気に掛けてくれちゃって申し訳ない
で、
10年程前に ちりめん細工のリース(お飾り)を買った
輪飾りの代わりに毎年玄関に♪
これがあるので お飾りの類を調達に走らなくて良いの
本当は、本物の麦わらや本物の松葉の方が
歳神様のお好みに合うのだろうけど
相手は神様だもの
出来ないちゃんの『精いっぱいの気持ち』も汲んでくれると思いたい

歳神様と云えば、お節料理
kururu が作るのはお雑煮くらい
あとは
お料理自慢の叔母が毎年送ってくれる『お正月set』を楽しんでる
今年は、伊達巻き、叉焼、黒豆、きんとん、なます、などが届いた
これだけあったら、神様もゆっくりしてくれるかな

そんな訳で
心穏やか 気持ち軽やかな年末
タグ:自閉症 家事

2009年12月24日

カスタードと桃のケーキ♪

を作ってみた (∩_∩)v
アトピーさんでも色々食べたいの♪

先日の誕生日には
乳製品フリーの 苺のショートケーキ を試したので
クリスマスには
別のアレンジを試してみようかと思ってね

1、ふつーに焼いたスポンジを(もちろん乳製品フリー)2段にカット
2、桃ジュースを染ませてしっとりさせる
3、2段の間に
  豆乳で作った(乳製品フリーの)カスタードクリームを塗り
4、桃のシロップ漬け(缶詰、瓶詰めなど)を挟む
5、杏ジャムのとろとろ(名前わすれた)でコーティングして
6、桃とミントを飾る

カスタードクリームを
牛乳じゃなくて豆乳で作ってみた
初めての試みは
期待以上の出来
おいし〜ぃ ・*. (o^▽^o) .*・
posted by kururu at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

マカロンは 牛乳 Free なのですね♪

牛乳アレルギーになって
まあ、あれこれ不自由なんだけど
中でも
おやつの制限が多いのが ちとさみしい

で、自作してみる事にした
今日は
ココナッツマカロン

材料は
卵白、お砂糖、ココナッツロング、だけ☆
作り方は
混ぜて焼くだけ☆☆

初めて作ったけど
さくさくしっとり♪
おいしく出来ました

*おまけ*
チーズサブレも焼いてみた
こっちは何度も作り慣れレシピ
バターとチーズがたっぷりなので
これは kururu は食べられない
贈答用と、あとは彼のおやつに

製菓の本は 10冊以上持ってるけど
この本が一番出番が多いな〜
簡単でおいしいし
種類が多いから、乳製品フリーのクッキーもいくつかあるし♪
クッキー&ビスケット―おいしいから、あげたい!
タグ:Sweets 本とか
posted by kururu at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

お役所系事務仕事できた☆

昨日のはんこの忘れ物で
本日も 税務署とお役所へ
あと、ヘルパーの派遣元で話し合い

税務署では
過去2年分の所得税の確定申告
今頃かよ!?(と、自分突っ込み)
ってか、今年分も年明けにはせにゃならんし

区役所では
1、自立支援法の障害福祉サービス( kururu の場合はヘルパー派遣)
  の期限が今月末に迫ってたの
  ギリギリで手続き完了  ほっ(^O^)
2、障害者手帳と自立支援医療費が期限がとっくに切れてるの (×_×)
  で、再開の手続き(途中まで)
3、国民年金の障害基礎年金が
  手続きしてなくて支給がずーっと止まっちゃってるの (×_×)
  で、支給再開の手続き(途中まで)
4、あと、課税課と納税課(完了)

2、3、は診断書待ち

ヘルパーの派遣元では
ヘルパー変更の打ち合わせ
これまでのいきさつとか、今後の希望とか

公共の福祉が利用できるのは有り難いけど
何をするにも事務手続きを要求される
そういう能力、弱いのですよ

よく頑張った o(∩_∩)o
posted by kururu at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

税務署と区役所に行ってきた (∩_∩)v

・・・が、印鑑を忘れてしまい
明日 出直し (+_+)

忘れ物大王 kururu は
しょっちゅうはんこを忘れてて
「サインでいいですか?」なんて言ってる
お役所関係も、今どきは
大概の事は印鑑無しで済むのに
銀行と税務署だけは
何が何でも「はんこ押せ」って言うね
まあ
銀行は印鑑で契約してるんだからしょうがないけど
タグ:自閉症
posted by kururu at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

オーガニック三昧の一日♪

女の子二人
師走の表参道へ

自然食屋さんでランチ
野菜三昧 おいしい♪

日本で唯一(たぶん)のオーガニックパン屋さんへ
ここんちはマクロビでもあるらしい
あれこれウンチクが多い
なるほど
凝り性なのね〜

cotton 100% のタイツを買いに骨董通りへ
化繊の衣類を避けているので
タイツは10年ぶりくらいかな〜
現物を見たら cotton 98% だった
まあ、良しとする
おフランス製、結構な散財 (☆o☆)
(履いてみた感想や
 cottonタイツの比較など→その1その2

お洋服が可愛い、と評判の
オーガニックコットン屋さんへ
確かに可愛い☆
お店の人とおしゃべりしてたら
お店オリジナルの絵本、とやらをくれた♪
働き者のシロクマさん達が
綿を紡いでマフラーを作ってた
むっちゃかわいい

たのしかった
今日もいい日だ ( 'ー')
posted by kururu at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無印良品よ どこへ行く?

無印良品は
随分前から
『 kururu が好きだった無印』
とは別のモノになっていた
似ているけれど違うモノ

近頃は
ときめく物はあまり無いけど
目障りでない物やフツーに良いものが欲しい時には
便利に使っていた
それなのに、ああ、それなのに

トイレのシートカバーが傷んで来たので
「また無印で買おう」と思ってさ
「シートカバーはコットンに限るよね」と思ってさ

それなのに、ああ、それなのに
なになに?? アクリル100%!?
あり得ない・・・
無印良品よ どこへ行く?
posted by kururu at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

新作♪ ぽこぽこ玉編みの大きめBag

手編みのBagを作って見たよ (∩_∩)v

オフホワイトの極太毛糸でかぎ針編み
細編みとポップル編みで
ぽこぽこかわいい♪
kururu のオリジナルデザイン

いやね、編んだのは数年前なんだけど
内袋(要は裏地)にしっくり来る布が見つからなくて
仕上げは保留していたの
先日、ふ、と見ると
何やら良さげな色柄が!

ミルクティー色のストライプ
元はシーツだったの
でも、なんだか気分じゃなくなって来たから
他の事に使おうと思って眺めてた

なかなか素敵な組み合わせ
良かった良かった♪
タグ:手芸
posted by kururu at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

お誕生日のケーキは

彼が買って来てくれた

お店に注文したのは kururu なので
ケーキが来る事は分かってたんだけど
それでも
ケーキの箱を持って帰って来る彼を見たら
やっぱり嬉しくなっちゃった

ろうそく立てて
二人で食べた ・*. (o^▽^o) .*・
posted by kururu at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。