2009年08月31日

自閉症啓発のシンボルはパズルピース

ところで
番組で紹介してた
あの青いパズルピース型のピンバッチ いいね  (こんなの)→Puzzle piece signifies the mystery of autism.jpg

英国自閉症協会の発案した自閉症啓発のシンボルマークで
(Puzzle piece signifies the mystery of autism
 /Logo created in 1963 by natl. Autistic Society)
各国の団体や政府、議会が採用しているらしいんだけど
(乳癌啓発のピンクリボンみたいな感じかな)
日本自閉症協会は特に何も言ってないみたい

自閉症啓発の 統一のシンボルマークとして広めて行けたらいいな〜
タグ:自閉症

2008年 世界自閉症啓発デーのCNN特別番組

引き続き
投稿動画サイト『YouTube』から

2008年 世界自閉症デーのCNN特集『Autism/Unraveling The Mystery』
(ちょっとアヤシイ日本語吹替え付き)
当日、何本もの番組を放送した模様
その内の短編10本を紹介↓(1本あたり4分〜15分程)

1、自閉症には色々なタイプが居る、というお話
  社会的に適応がうまく行ってるアスペちゃんから
  言葉を持たない自閉ちゃんまで4人の例
  「(自閉症者と他は)
   発育のパターンがちょっと違うのだと思ってほしいのです
   右利きと左利きの人がいると云う様に
   少し違うのだとだけ認識して欲しいのです」
【前半】


【後半】


2、インドでの取り組みの紹介
  近代的な療法に
  伝統療法(アーユルベーダやヨガなど)を組み合わせていたりで
  効果も上げているようだし、何より気持ち良さそう♪
  吹替えで『職業療法』と言っているのは『作業療法(OT)』のことですね


3、社会適応には、周囲の理解がどれだけ大事か、っていうお話
  1で紹介した Sarah Hewitt さんのレポートと
  内容はほぼ一緒だけど吹替えが違うので両方みるとより理解しやすいかも
  吹替えで『アスパージャ』と言っているのは『アスペルガー』のことで
  『世界自閉症認識強化の日』と言っているのは
  『世界自閉症啓発デー』のことですね


4、自閉症の治療と教育のお話
  自閉症児を支えるための 両親の労力と自己犠牲 とか
  治療や教育の地域格差 とか


5、自閉症に関する誤解のお話
  ・・・しかし
  吹替えで『伝染性』と言っているのは
  『広がりがある』又は『だんだん増えている』の間違いでしょう たぶん
  こんなところで誤解を広げてどうする!?
  後半の 海の癒しの財団『Surfers Healing Foundation』のレポートでは
  サーフィン、みんな楽しそうにしてます


6、自閉症の原因についての考察
  導入部では、憶測を信じる親のケースを紹介
  「自閉症は、あらゆる人種、民族、社会経済的階層に存在する
   自閉症は、一人一人ユニークな(個別な、個性的な)現れ方をする」


7、自閉症児(者)と親が、診断、治療に辿り着く困難の話
  前半は、再度 Sarah Hewitt さんのレポート
  吹替えが違うので更に理解が進むかも


8、早期診断、早期介入、適切な療育が大事ってお話
  導入部では対照的な自閉ちゃんを紹介
  それから、カタールの先進的な取り組み
  「(自閉症の)ミステリーを解こうとする努力
   それによって、愛する者の痛みを軽減しようとしています」
  カタールといえば、国際連合の世界自閉症啓発デーを先導した
  シェイカ・モーザ・ビント・ナサ・アル・ミスネッド首長妃殿下
  の国ですよ☆!
  さすがです ぱちぱち☆☆
  吹替えで『国際自閉症協会』と言っているのは
  『英国の(全国)自閉症協会(National Autistic Society)』
  の間違いだと思う
【前半】


【後半】


9、ケース紹介
  「本当に辛い事もあるけれど、両親の愛情、断固たる決意・・・」

自閉症啓発・自閉児応援ソング 「ボクは元気な自閉っ子」

みかんさんのところで教えてもらったの
すてきに可愛い♪

歌も絵も自閉っ子。
  ♪〜ずっとまっすぐな心でいよう
       いっしょに歩いて行こう〜♪

2009年08月30日

玄米炊飯には塩必須!?

マクロビオティックな人々に倣って
近頃 玄米を食べている

それまで玄米を炊いたことが無かった
うちの炊飯器には『玄米モード』が無いので
炊き方はインターネットと諸々の本で学んだ

なになに??
水加減は多め(1.5合までは体積比で『米と同量+1カップ』
       2合以上は 体積比で『米の1.7倍』)
柔らかく炊くには、沸点を上げるために塩少々(ひとつまみ〜米の1%)
同じ理由で、鍋で炊くなら空気穴を塞ぐ
なるほどなるほど。。

この方法で 炊飯器でも土鍋でも
おいしく炊けて結構気に入っているんだけど・・・

本日、ふたを開けて気付く
「あら?いつもよりぱらぱら。。」
あ! 塩を忘れた!!
けど 結構美味しそうよ

早速試食
うん、おいしい☆
kururu 、歯も顎も丈夫だし 喉にも問題ないから
塩を入れなくてもいいみたい♪
おいしいおいしい・*. (o^▽^o) .*・
posted by kururu at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙に行って来た

20時ぎりぎり滑り込み

支持政党は無いけど
不支持政党は幾つかある

小選挙区では
不支持政党を除外すると投票対象は1人なので
いつもの人へ1票

比例代表は
これまで入れたことの無い党へ1票

はてさて
開票結果は如何に
posted by kururu at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨夜のはしゃぎ過ぎで

本日 起きたら夜でした (o^_^o)ゞ
しかも あたまがいたいし。。。
posted by kururu at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

おめでた続き♪

久々の夜遊び

友人SとGがご成婚
友人Nは父となり
他にも 結婚した人数人

うれしいな〜
posted by kururu at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

突然のキティーちゃん

帰りの電車で出会ったおじいちゃまが
キティーちゃんの貯金箱をくれました
びっくりした〜 (∩_∩)
posted by kururu at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

お泊まり♪

腹違いの双子な友人宅に行くのです☆
posted by kururu at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

扱われたいように振舞ってみる

「自分は理解されていない」
「大事にされていない」
と思っちゃう事もあるかもしれないけれど (ρ_;)

それじゃー
自分は自分を理解して大事にしてるかな?
自分の一番の理解者は自分だもん
その自分が自分を大事にしなくちゃ

一人前に扱われたいと思ったら
自分で自分を一人前に扱ってみる
一人前の行動が出来なかったら自分に厳しくしっかり反省
そうして一人前の振る舞いをしていると
あら?不思議!
周囲からも一人前に扱われるようになるのです

他者から大事にされたかったら
自分で自分を大事にしてみる
自身の尊厳を損なうような振る舞いはきっちり封印
自身の尊厳を損なうような言動は厳に慎む
そうして尊厳ある振る舞いをしているうちに
あらあら?不思議!
自身から尊厳がにじみ出て
周囲の人々も 自然と 敬い大事にしたくなるのです

本当は不思議でもなんでもない (∩_∩)v
「周囲にこう思われたい」と思ったら
思われたいように、扱われたいように振舞ってみよう☆

2009年08月25日

ご近所友達と

ご近所ごはん♪
posted by kururu at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

涼しくなりました

もう 秋なのね♪
posted by kururu at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

モザイクなしで精神病の日常描く 映画「精神」

朝日新聞社 2009年7月14日
モザイクなしで精神病の日常描く 映画「精神」公開

【概略↓】
 街の小さな精神科診療所に出入りする患者たちにカメラを向け、
モザイクなしで日常の生活を追ったドキュメンタリー映画「精神」が、
各地で公開されている。
「モザイクという偏見を取り除きたかった」。

 撮影場所に選んだのは、岡山市内の精神科診療所「こらーる岡山」。
撮影期間は05年と07年ののべ30日間に及び、
カメラを回す前、患者一人ひとりから承諾を取った。
「モザイクこそ患者と社会とを隔てるカーテンそのもの。
 顔を隠すと人間が『記号』になってしまう」

 海外での反響の大きさに、
精神病患者にカメラを向けることがいかにタブーだったかを思い知った。
なぜ日本は「精神病大国」なのかという疑問が、
撮影の動機の一つだった。
撮り終えて、
「社会が敷いたレールから外れたら大変という強迫観念がある」
と感じる。
「生き方のパターンがもっと多様なら、
 ここじゃなくてもあっちがあるさ、と救われるのに」

映画『精神』公式サイト↓
http://www.laboratoryx.us/mentaljp/index.php
タグ:本とか
posted by kururu at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

「それは それは・・・」

老紳士と話をしてる人が
年齢を聞いて 静かにつぶやく

「御歳(おんとし)78歳ですか
 それはそれは」

すばらしい!

kururu さー
議論でも説明でもない『何でもない話』が上手じゃなくて
返答に困って黙っちゃうことがあるんだけど
「それはそれは」って、いいね☆

例えば、年齢の話
「うちの父も○○歳です」とか 何かネタがある時はいいとして
また
無くても 気の利いた人なら
「お元気ですね」とか「お若く見えます」とか言うんだろうけど
わざとらしく聞こえないかとか気になっちゃって
なかなか言えない

例えば居住地の話
「高校の同級生の家の近くだよ!」とか言われても
何て答えればいいか分かんない
気の利いた人なら
「わ〜、すごい偶然ですねー」とか言うんだろうけど
わざとらしく聞こえないかとか・・・(以下同文)

黙っちゃうのは論外としても
まるで興味が無いような素振りは
相手ががっかりしちゃうだろうし
むっちゃ興味ありそうに受け取られて 話が発展しちゃっても
増々受け答えに困っちゃう

そんな時に 静かな笑顔で
「そうですか(○○ですか)
 それは それは・・・」
なんて言えたらいいと思わない?

何か 辛い悲しい話の時なら
静かに一言
「それは それは・・・」

こんな気の利いた一言が
使いこなせるようになるといいな♪
タグ:自閉症

2009年08月22日

障害者の旅を支えるパイオニア☆

朝日新聞社 2009年7月31日
障害者の旅支え8年 ツアーの知恵袋、3千人送り出す

【概要↓】
 障害者でも海外ツアー旅行に参加できるよう力を注いできた「草分け」の旅行会社員 ANAセールスの室井孝王(たかお)さん(60)が、
定年を迎える。
8年前、職場の一角でたった1人で担当を始めた。
今では社内に専門部署ができ、
これまでに3千人以上を海外に送り出してきた。

「シンデレラ城のモデルにもなったドイツのノイシュバン
 シュタイン城は 階段が157段。ビルの8〜9階くらいです」
「ジュネーブ駅から高速列車のTGVに乗るには、
 約35センチのステップを上がらなければなりません」
車いすの客には「無理ですね」と言うかわりに
「上らなくてもいい写真が撮れます」
「一行が戻るまで、ふもとのレストランで休むこともできます」
と提案する。
情報を詳細に提供し、客が自分の能力や体調と相談しながら
ツアーのメニューを取捨選択できるように心がける。

 最初からうまくできたわけではない。
障害者のツアーに関する知識も経験もなかった。
障害がある子どものキャンプにボランティアで参加し、
福祉関係のセミナーに片っ端から顔を出した。
「リウマチの人は階段よりもスロープの方がつらい」
「脳性マヒの人は流動食をつくるためにミキサーが欠かせない」
足で知識を蓄えた。
段差などの情報は現地に行って確認した。

 脳性マヒの人には
「ミキサーを持って行きますよね。変圧器は準備しましたか」
弱視の人には
「空港のゲート番号が読めないですよね。
 航空会社に案内を頼みましょう」
といった言葉が自然に出てくるようになった。
自由行動で客が困らないよう、現地の言葉で
「救急車を呼んでください」
等の例文をカードにして配るサービスも始めた。

「対応していると、お客さんの声のトーンが明るく変わってくる。
 うれしくてたまらなかった」
「最後の8年、いい仕事をさせてもらった。
 ハッピーなサラリーマン人生でした」
posted by kururu at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

今季初枝豆☆

むっちゃおいしく茹で上がった〜
・*. (o^▽^o) .*・
posted by kururu at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

暑かった

まだまだ残暑
posted by kururu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

なんとなく鈍臭い

お出かけの後
まだ疲れが抜けていない模様
やる気が出ないな〜
posted by kururu at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

本日お疲れ休み

遠足後の幼稚園児の様 (∩_∩)ゞ
posted by kururu at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

うさちゃんと ワンちゃんと

遊んで来た♪

がんちゃんとぽちこちゃん.jpg
posted by kururu at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。