2008年08月19日

自閉ちゃんにお奨めの『道しるべ』本

理論社の本で
『よりみちパン!セ』っていうシリーズがあるの
知ってる?

この企画、
『10代に向けた哲学書』ってかんじなんだけど
(哲学っていうより実用っぽいテーマもあるけど)
身近な事柄を導入部分に
分かりやすい展開で 深いところまで導いてくれるので
大人の kururu も読んで納得

自閉ちゃんって
言葉で言われると飲み込みやすい、っていう面があるでしょ
( = 言われないと気が付かない)
けど、どんなに自閉ちゃんに理解のある人でも
ふつーの人は
世の中のあらゆることを
的確な言葉で深く踏み込んで教えてあげることは不可能でしょ
このシリーズは
『まさに適任!』っていうような講師を見つけてきて
『ナイスな切り口』で 1テーマづつ語ってもらってるのです
なるほど、 kururu にも飲み込みやすいわけだ☆

小学校高学年くらいから読める子もいるだろうけど
アスペちゃんなら 中学生くらいから楽しめると思うよ
大人が読んでも得ることが多いので
親子でどうぞ!

現在、シリーズ全38冊出てます


ラベル:自閉症 本とか

一人の休日

いや
自宅療養中の身ですから
家事をさぼれば
毎日が休日みたいなもんなんですけどね (∩_∩)ゞ

昨晩は彼が帰らなかった
「今夜は遊ぶので帰りません」
と早めに連絡くれた

初め
がっかり&寂しい気持ちだったけど
落ち着いてきたら 何やらワクワク♪

そっかー 晩ごはん作んなくていいんだ〜
時間を区切られずに 好きなことを好きなだけ出来るんだ☆
久しぶりに早寝をしよう

あれこれワクワク♪
新聞読んで 本読んで
おやつを食べて お茶のんで

そうこうしてたら すっかり夜更け
いつもとかわらない時刻に就寝 (∪o∪)。。。

眠りが浅かったようで
2時間置きに目覚めつつ
結局午後までゆっくり寝てた

一人だと
朝ごはんにも力が入らないな〜
もたもたと いつものミルクティーを煎れる
のんびりゆっくりお茶を飲みながら過ごし
夕方になって パンを食べる
ベランダのバジルでブルケスッタ風
なかなかおいしい

彼の帰る深夜まで
まだもうしばらく余裕がある
今日は何してたのしもうかな
posted by kururu at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。