2008年06月27日

『おそうじをおぼえたがらないリスのゲルランゲ』

この子、むっちゃかわいい〜
利発で 聡明で 自立心があり
自分を信じて生きるのです♪

おそうじをおぼえたがらないリスのゲルランゲ (世界傑作童話シリーズ)
ジャンヌ・ロッシュ・マゾン (著), 堀内 誠一 (イラスト), 山口 智子 (翻訳)


【おはなし】
おそうじぎらいがもとで家を追い出された子リスのゲルランゲは
オオカミに食べられそうになったときにも
「おそうじだけはおぼえたくありません!」といいます。
ユーモアあふれるフランスの幼年童話。

お願い:
このお話は 寓話ではありません
純粋に楽しいお話です
小さい人と読む時には
説教臭いこと言ったりしないで 楽しく読んでね


posted by kururu at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤しそのジュース

夏のおいしいもの 第2段
赤しそジュースのもとを作ってる中

★作り方★
赤しその葉っぱ 200g(2束分くらい?を枝から取る)
洗って水に浸けて30分くらいアク抜き
鍋にお湯 700ccくらいを湧かし
お酢 300cc
水気を切った葉っぱを入れて10分ちょっと湧かす
葉っぱを取り除いて 砂糖 500g をとかす

冷水や炭酸水て割って飲むの
おいしいよ
ラベル:お茶 Sweets
posted by kururu at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー中継に付き合って

夜更かししちゃった
ねむい (+_+). . 。
posted by kururu at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジンジャーエール

この季節のお楽しみ♪
夏のおいしいもの 第1段 で
ショウガをことこと煮るのです

★作り方★
新ショウガ(皮ごとスライス)
砂糖

をそれぞれ同量(重さ)
お鍋でことこと15分程 煮出すのです
あればシナモンスティック、クローブ、鷹の爪(赤唐辛子)も一緒にことこと
火を止めてレモンをたっぷり搾ったら
ショウガシロップの出来上がり

炭酸水で割ったらジンジャーエール
ビールで割ったらシャンディガフ
お家で作るとおいしいよ〜♪
ラベル:お茶 Sweets
posted by kururu at 02:23| Comment(8) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。