2008年01月15日

血統

kururu は
実の父のことを
「彼も自閉症なんじゃないか」
と思っている

父が自閉症の診断を受けたことはない
本人も妻もそんな事 思いもしていないだろう
けど
会話の間合いの不自然さ
話題を読む能力の低さ
人間関係の不器用さ
特定のことに固執する様子
そして
ストレスの強さと それによる諸々の不調を見るにつけ
ここまで生きてくるのに
たいそう苦労したことだろう、とほんとに思う

途中 体調を崩し職を失ったりもしたけど
その後 なんとか 定年まで勤め続けて
どうにか年金生活に入った
もう 診断なんて必要ないのだろうけど
諸々の負い目と無念さを背負ってきたであろう彼に
「あなたは悪くない」「これまでよく頑張った」
と、知らせてあげたい気持ちも ちょっとある

長年の苦労を思うと
老後は 心穏やかに 楽に過ごしてほしいと思うけど
娘はあまりにも出来が悪くて
親の気に障ることばかり
腑甲斐無いなぁ。。。


ラベル:自閉症

毎日お勤めしてる人は

なんて立派なんだろう

改めて思う

父よ
長年養ってくれて
ほんとにありがとう
娘は
あまり立派じゃないけど
ここまで大きくなりました
posted by kururu at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰りに にゃんこが

こっちを向いて「にゃぁ」って言ってくれた

もう疲れちゃって
道路に座っちゃおうかな
って思ってたところだったけど
にゃんこの「にゃぁ」で元気出た
おうちまで がんばって歩いた
posted by kururu at 20:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラッシュの電車は

しんどいね
posted by kururu at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まずい!起きたらお昼!!

ミルクティーのんで
いってきます
posted by kururu at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。