2007年12月09日

『無駄モテ』だって『モテ』のうち

本日のお言葉
『人間 丸くなるとモテるけど、たいてい無駄モテ』

女の子なら
そこそこ流行のファッションで(極端にオシャレに走らず)
適度に『明るさ』を振りまいて(ディープな悩みを語っちゃだめよ)
時の話題には軽く乗り(社会情勢の話で熱くなってはいけません)
「あなただけ特別」ってかんじをにじませとけば
それなりに『モテ』る

男の子なら
そこそこ流行のファッションで
そこそこ仕事ができる振りをして(自信は見せても 自慢はだめよ)
女の子のためにドアを開け
メールの返信はマメに返し
別れ際には改札口まで送ってけば(家まででも可)
それなりに『モテ』る

それなりに。


ラベル: 自閉症
posted by kururu at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悩める乙女を救いますか?

自閉ちゃんの kururu だもの
若い頃には そーいう人の話に一々親身になって
そのたんびに振り回されてた
そんな経験から kururu が 学んだこと
それが『悩める乙女を救ったって・・・』な訳

彼女は
『悩み』とも『言い訳』ともつかない事を
方々にアピールしまくる人だ
うちの彼がまんまとハマってることに苦笑い
ま、
『悩める乙女を支える自分』に陶酔していられる間は
幸せなことだろうけど

ついでに言うと
うちの彼も 軽度の愚痴りキャラだ
『悩める青年を救ったって・・・』とも思うんだけど
10年近くも夫婦やってると
そんな情けない奴でも 大事な家族なんだよね〜
ラベル:自閉症 考える葦
posted by kururu at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悩みを人に話しますか?

人は皆 それぞれの悩みを持って生きている
押しつぶされそうになって
胸の内を打ち明けることもあるだろう
身近な人が悩みを口にしたなら
支えになりたいと思う

同時に
他者の悩みや荷の重さを慮れば
自分の悩みを
気安く他者に押し付けるようなことはできない

そんな訳で
あまりにも気安く
方々に悩みを打ち明けまくる人には 疑問を感じる

『悩める乙女を救ったって 愚痴る乙女になるだけ』

悩みがあることが問題なのではない
悩める姿を気取ること
声高に同情を乞う姿勢に疑問を感じるの
そういう人は
他者の好意をどんなに受けても満足せず
永遠に 悩む姿をアピールし続け
永遠に 愚痴りながら生きていく

ま、
単に『美学』の違いなのかも知れないけれど
ラベル:考える葦
posted by kururu at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

哀れ

【哀れ】:あわれ あはれ
(1)同情しないではいられない・こと(さま)。かわいそう。気の毒。
(2)人から同情されるような状態にある・こと(さま)。惨め。

その人は
自身が誠実な生き方とは遠いところにある
人生に関わる大きなことから
日常のちょっとしたことまで
自身が誠実でないと
他者の誠意などというものも分からないのだろうか

そうやって 誠実な夫を傷付け 家庭を手放し
他人の家庭をも揺さぶり
そこまでして手にした人をも信じられずにいるのだろう

その人は何がしたいのか
誠意のないところに
どんな幸せを求めているのか
ラベル:考える葦
posted by kururu at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かわいそうな人

彼が kururu と話していたら
その人が邪魔をしてきた
彼は軽く負傷

相変わらず 不器用で
相変わらす後先考えず
相変わらず衝動的な行動

同情も共感も湧かないけれど
かわいそうだと思った
ラベル:考える葦
posted by kururu at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お寝坊ママ

グッピーちゃんたち ごめんね
こんな時間まで闇の中
posted by kururu at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。