2007年11月11日

感涙

今日は1日中泣いてた

友人からの e-mail に涙し
自分の過去に涙し
自分の書いた文を読み返しては涙
そこに寄せられた言葉にまた涙

kururu は周りの人に恵まれている
自身の境遇に感激の涙


ラベル:自閉症
posted by kururu at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雷雨

ひゃ〜 (>_<)
posted by kururu at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分かりあえやしないってことだけを分かりあうのさ♪

同世代の人ならしってるかな
Flipper's Guitar

♪・・・・
ショールで覆う僕の悲しさを
わけ知り顔 ピントはずれに なぐさめればいい!
間抜けな言葉で 僕を取り囲む
得意げな薄ら笑いに腹が立つのさ ・・・・♪

↑2曲は↓2枚目に収録

  
posted by kururu at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずっと『病気』になりたかった

「ずっと『普通』になりたかった」
と言った人がいるけど
kururu は
ずっと『病気』になりたかった

障害とか病気とかいろいろあるのに
成人するまで何の診断もつかなかった
子供の頃から体調不良続きで
不器用で
絵も字も下手で
運動は苦手
お勉強も覚えられない
『お友達』との対等な関係が築けない
(それを『友達』と呼ぶのかも不明だけど)

TVで『障害者』という概念を知り
また
同級生の心臓の悪い子
足が悪くて走れない子
どこか内臓の病気で 休み時間に保健室へ行く子
そーいう『特別な子』へ向けられる
周囲からの配慮あるまなざしを感じ
小さい kururu は『病気』に憧れていた
『車椅子』に乗りたかった

大きくなって(でも未成年の頃)
自閉症特有の熱い正義感に目覚めた頃には
「病気や障害のある人たちは
 kururu とは比べ物にならないくらい大変なのだろう」
と思い
「そーいう人を助ける仕事がしたい」
なんて考えた

我が事ながら
あまりのけなげさに泣けてくる
小さい kururu ちゃんを
『いいこいいこ(なでなで)』 してあげたい

ラベル:自閉症
posted by kururu at 11:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灰色の雲

冬らしい きれいな色
posted by kururu at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。