2007年09月17日

グレープフルーツ強化週間 最終日

この10日間は
グレープフルーツ三昧
「10年分くらいたのしむぞー!」
って思って
随分たべたよ

そのまんま食べたり
ジュースや
ゼリーや
バターケーキを作ったり
洋菓子屋さんの
タルト、ショートケーキ、ゼリー、パンナコッタ、
いろいろ食べた
昨日なんて
ご近所のケーキ屋さんで
グレープフルーツまるごとのゼリーを見つけて
本当にうれしかった♪

グレープフルーツのお風呂もすてきだったな〜
自分で決めた事とはいえ
明日からまた
グレープフルーツが食べられない
と思うと
やっぱりさみしい
けどさ
くすり飲んでた方が格段に生活しやすいんだもん
やっぱ くすり再開しよーっと


ラベル:自閉症 Sweets
posted by kururu at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ことわざ

対岸の火事?
あ、それは違う

他山の石?
そうできるくらいなら
とっくに もっと立派な人になってます

傍目八目?
たしかにそうですが・・・

大同小異?
あ、これか!
posted by kururu at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kururu も思われているんだろうな〜

他人のことは見えるのに
自分のことって分かんない
kururu も
ほかの人からは
「言うだけ無駄」って
思われてたりするのだろう
ハッキリ言ってくれる人、居ないかな〜
ラベル:自閉症
posted by kururu at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

余計なお世話

友人の成長を願うからこそ
ついつい言いたくなっちゃうの
「あなたのこーいうところが
 あなたがお近付きになりたいタイプの人からの
 あなたの評価を確実に下げてるよ」
とか
「あなたのこーいうところが
 あなたの望むかたちの幸せを
 遠ざけているように見えるんだけど」
とかって

で、
今夜(昨夜?)もついついおせっかい
いくら 自閉症 kururu でも
「あなたのことよ」と ハッキリ言ったりしないけど
主語を省いて話しても
その人が 何かに気付くきっかけになるかと思ったの
後になって思えば そんなの余計なお世話だったんだけど
その時はそうとは気付かずに言っちゃった

でもね、
幸か不幸か
その人は 自分のこととは全く気付かずに
「うんうん。そーいう人と付き合うのってめんどーだよねー」
なんて言ってた

まあ、
ちょっと匂わせたくらいで 気付く様なら
この歳(30代)まで生きてくる間に
とっくに気付いて理解してるよね
そー云う意味でも『言うだけ無駄』な訳だし
ハッキリと
「意見を聞かせて」って言われたのでもなければ
進言なんて
やっぱり 余計なお世話なんだよな〜
って思ったよ
ラベル:自閉症
posted by kururu at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。