2007年09月05日

診療機関のさがし方 & 診断の費用(3)

さっきのつづき

【費用について】
「何十万円もかかる」っていう噂は たぶん嘘です
ただし、
「どうしてもあの医師に診てもらいたい」とかってこだわっちゃって
毎回の受診時に 往復の飛行機代+ホテル代 なんてかけてると
いくらあっても足りないと思いますが。。。

・大きい病院にかかるには
 初診時に 特別の料金がかかります
 『特定療養費制度に基づく初診に係る特別の料金』っていうの
 保険はききません
 病院毎に金額は違いますが 大体 2,000円〜5,000円くらいが相場みたい
 『他の医師の紹介状』があればこの料金は不要です
 大きい病院じゃなければ この料金は はじめからかかりません

・診療、検査、等の医療行為には 健康保険が使えます
 3割負担の場合だと
 初診料:初回だけ 3,000円〜5,000円くらい
 再診料:2回目以降 毎回 1,000円〜3,000円 くらいじゃないかな
 検査をすると、これに検査の費用が加算されます

・発達障害(自閉症も含む)の診断には
 必ずしも 特別な検査やテストなどが必要なわけではありませんが
 他の障害や病気との誤診を避けるために
 何らかの検査をする事もあります
 検査費用は 健康保険3割負担の場合
 1検査につき 大体 2,000円〜5,000円くらいじゃないかな

なので
初回の受診時には
1万円札1〜2枚くらいは持っていくと安心です
2回目以降の事は
医師に聞いてみるといいでしょう

診断がつくまでには
数回の通院を要すると思います
その間に病院に払うお金は
ほとんどのケースで 5万円を超えないんじゃないかな
(注:絶対に超えないとは言えません)
その他に
交通費、薬を処方されたら薬代、等もかかります
診断がついた後も通院するなら
その間も 再診料や薬代が必要です

つづくかも


ラベル:医療 自閉症

診療機関のさがし方 & 診断の費用(2)

さっきのつづき

【医療機関の探し方】
kururu が病院探しをしたのは6〜7年前
その頃は 発達障害者支援法も無く 相談機関も見当たらず
自力で医療機関に当たるしかありませんでしたが
今はいろんな支援を受けられるので
ちょっと心強いですね

・まずは
 各都道府県にある『発達障害者支援センター』に相談するのがお薦め
 (全国の一覧
 大体の場合、これでいいところが見つかるんじゃないかな
 ただし、そーいう機関が薦める医療機関には
 患者が殺到している可能性もあります
 初診までに数カ月かかるかもしれませんので そのつもりでね

・↑で 思うような医療機関が見つからなかったら
 試しに
 各市区町村の『保険センター』に聞いてみてはいかがでしょう
 地元の小さい医療機関で いいところ を知っているかもしれません
 でも、「結局『発達障害者支援センター』を紹介されるだけ」
 で終わっちゃう可能性も大なので
 「何かいい情報をもらえたら 儲けもの!」ってくらいに思っておいてね
 (思うだけですよ! くれぐれも 保険センターの人には
  「何かいい情報をもらえたら 儲けもの!」だなんて
  言わないようにね!)

・それでも納得するところが見つからなかったら『kururu 方式』
 自力で医療機関に当たりましょう
 『月に1〜2度の通院』が可能な範囲の『精神科』『神経科』をピックアップ
 電話帳やインターネットをフル活用して医療機関の電話番号を探します
 地元医師会のホームページなどに 医療機関のリストがあります
 で、医療機関に直接 電話で問い合わせますが
 数十軒に断られるのは覚悟の上で電話をかければ
 断られても いちいち落ち込まないで済みます
 本当は家から近い方がいいと思うんだけど
 電話の手間の効率を考えたら 電話をかける順序は
 地元の大学病院 → 地元の病院 → 町の医院・診療所・クリニックなど
  だよ

・通える範囲に 思うような病院が見つからなかったら
 検討範囲を広げましょう
 継続して通院するのが難しくても
 月に1〜2度ペースで半年くらい通えそうな所に
 診てくれる医療機関があったら
 まずはそこに通ってみましょう
 そのくらいまで範囲を広げれば 大学病院も1つくらいあるはずですので
 診てくれる所が見つかると思います
 ある程度通って 診断がついて 治療方針も決めたら
 紹介状を書いてもらって
 もっと通いやすい医療機関に転院したらいかがでしょう?
 紹介された先が 発達障害を診る事の経験が少なかったとしても
 紹介元の医師からの引き継ぎがあれば まず大丈夫でしょう

つづく
ラベル:医療 自閉症

診療機関のさがし方 & 診断の費用(1)

近頃
kururu の元にも いろいろな相談が届く
その中でも ちょっと気になるのが
大人の発達障害の診断の受け方
専門家(・・・って誰?)の診断を仰ぐ事が
なんだか すんごい困難な事のように語られているらしいの

「10年待ちって本当ですか」 とか
「何十万円もかかるそうですが」 とか
「紹介状が無いとだめですか」 とか
「母親同伴じゃないと診断できないって言われました」 とか

「そんな話、どこで聞いたの?」って訊くと
役所だったり
町のお医者さんだったり

相談してくれた人にだけじゃなく
一人で悩んでいる人たちにも
kururu は
「そんな事ないよ〜」
と 教えてあげたい!!

以前に
アスペの人たちの掲示板に書いたの(これ)と
ここの Blog に書いたの(これ
ずいぶん多くの人が読んでくれたみたいだけど
まだ言い足りていなかったみたいなので
補足します

つづく
ラベル:自閉症 医療

気圧につられて低血圧

あたまがいたい
きもちわるい

http://krkr-kururu.seesaa.net/article/23767095.html
posted by kururu at 13:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。