2007年09月08日

グレープフルーツ強化週間 1日目

薬を休んでる その隙に
グレープフルーツを食べるのです!
今日はケーキを食べに行くの〜
わくわく。。


ラベル:Sweets
posted by kururu at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫蘇アヴァンギャルド

夏になると 毎年勝手に生えてくる
手をかけなくても元気に育つ
うちのお庭の青シソたち

うちではシソは収穫用
大きくなったところから
どんどん採ってどんどん使う
観賞用ではないので
日々 ばっさばっさ 枝を切る

そうやって一夏終わる頃には
枝振りが かなりおかしなコトになってるの
なんて云うか・・ こう・・・・・ 前衛芸術?
うーん 盆栽を作るつもりはなかったんだけどな〜
ラベル:園芸 ハーブ
posted by kururu at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おしゃべりさん返上

今年の目標:
5秒考えてから口に出す
会話に於ける kururu の発言比率を 30%削減!!

重点目標:
肯定のことば 20%増
シニカルな発言 30%減
気弱なきもち 10%減
恋につなげる大人の会話(って どんなの???)
      微量でも ぎこちなくても言ってみる

あと4か月
めざせ!しっとりとした大人の女♪
ラベル: 自閉症
posted by kururu at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

口に出ちゃうのはこんなコト

kururu さー
なんだかあれこれ口走るらしいんだよね
いや、言ってるってことはわかってるんだけど
他の人とは違う って言われるのがよく分かんない

「あっ とんぼ!」
「ねこじゃらしだ〜」
「今日は 影 長いねー」
「あそこ!みてみて!!」
「あ、ちびちゃんだー」
「雲がぽっかり♪」
「パン屋さんだ!寄っていこうよ」

お散歩中の発言として
なんら不自然なところは無いつもりなんだけどな〜
ラベル:自閉症
posted by kururu at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気功

金曜日は家事の日
kururu が
薬を止めてて不調である
なんて話をしてたら
ヘルパーの人が
kururu のおなかと頭に
『気』をかけてくれた
息をするのが ちょっと楽になった気がした
ラベル:自閉症 気功
posted by kururu at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風だ!植物たち避難!!

関東地方を台風が直撃
っていうから
ベランダの植物たちを避難させた
風に弱そうな子たち
鉢が小さくて倒れそうな子たち
みんなまとめて壁のかげ

でもね
ツルをはってる 風船かずら
避難のさせ様が思い付かない
可哀想だけど仕方がない
自力で耐えてくれ

今朝になって見にいったら
葉っぱと風船がいくつも落っこちてた
拾って来て 部屋に飾った
ラベル:園芸
posted by kururu at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きもち 乱高下

こんな夜中に
なにをひとりで泣いているんだろう
心安らかに寝ちゃえばいいのに

さっきまで友人が遊びにきてた
「台風だから無理しないで」って言ったんだけど
「近所だから大丈夫」って言ってくれて
お土産持って来てくれた
たのしかった
荒天の不安な夜に会いに来てくれるおともだち
うれしかった

彼女が帰って ちょっとしか経ってない
なのに
ほんのちょっとしたきっかけで
なんでこんなに泣いちゃうんだろう

お薬(の一種類)を止めた影響が
かなりはっきり出て来たみたい
抗鬱薬を増やして調子が良くなってたから
抗不安薬は休んでも大丈夫じゃないか?
と思ったんだけど
そうそう うまくはいかないね

抗不安薬は
気持ちの乱高下をおさえるんだって
しばらく
グレープフルーツを堪能したら
例のお薬 また飲もうかな
ラベル:
posted by kururu at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

何でも口に出す人?

そーいえば
kururu 大学生の時に
友人とお散歩してたら
「kururu ちゃんって
 目に付いたもの なんでも口に出すね」
って言われたことがある

結婚してからも
うちの彼から
「思い付いたこと
 何でも口に出さないの!」(「言ってはいけません」っていう意味)
って
何度も言われてた

kururu そんなにあれこれ言い過ぎかな〜?(←自覚なし)
ラベル:自閉症
posted by kururu at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋のアドバイス

そう考えると
先日の諸々
全部言わなくていいことなのかも
だってさ
この人『当たって砕ける』のが嫌いじゃないみたいなんだもん

さっきの
1.に関しては
言えば何かの役に立つかもしれないけど 言わなくても悪くはならない
2.に関しては 言っても言わなくても変わんなそうだし
3.に関してはマイナス
4.は kururu が一番気にしてた要素なんだけど
よく考えたら
プラスかマイナスかは その人の受け取り方次第だよね
いきなり言い寄られて「めんどくせー」って思う人もいれば
自分のモテっぷりにまんざらでもない って人もいるだろうし

なーんだ
全部 言わなくてもいいコト だったんだー
なんだなんだ 簡単じゃん
思い付いたその場で口にしないで良かった♪
ラベル:自閉症 考える葦

アドバイスって何のため?

kururu さー
なんか 余計な事を言っちゃう時があるらしいんだよね
でも
何がよけいで 何が言うべきことなのか
よく分かんない

で、ちょっと考えてみた
進言を思い立った時
自分は何を望んでるのか? って

kururu が望むのは こんなこと
1.先々の 相手の人生にプラスになる
  (少なくともマイナスにはならない)
2.近い将来の 相手の幸せにプラスになる
3.その場の 相手の気分を楽しくする
4.周囲の人々に マイナスにならない

んー・・・
これ、その時々のケース毎に判断するのは難しいよね
もっと簡単にしちゃおうかな
うーん。。

わかった!!
「プラスになりたい」って考えると難しいから
「マイナスにならないように」って考えてみよう!

んじゃ、今後は
「事態が改善しない様なアドバイスは不要」
「改善する可能性があっても
 仮に 放っといても重大な損害が発生しないなら
 言わなくてもいい」
って判断することにするよ
それでしばらく様子を見て また考えよーっと
ラベル:自閉症 考える葦

台風きてるね

関東地方に接近中
こわいの嫌い
こまった。。。
posted by kururu at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

診療機関のさがし方 & 診断の費用(3)

さっきのつづき

【費用について】
「何十万円もかかる」っていう噂は たぶん嘘です
ただし、
「どうしてもあの医師に診てもらいたい」とかってこだわっちゃって
毎回の受診時に 往復の飛行機代+ホテル代 なんてかけてると
いくらあっても足りないと思いますが。。。

・大きい病院にかかるには
 初診時に 特別の料金がかかります
 『特定療養費制度に基づく初診に係る特別の料金』っていうの
 保険はききません
 病院毎に金額は違いますが 大体 2,000円〜5,000円くらいが相場みたい
 『他の医師の紹介状』があればこの料金は不要です
 大きい病院じゃなければ この料金は はじめからかかりません

・診療、検査、等の医療行為には 健康保険が使えます
 3割負担の場合だと
 初診料:初回だけ 3,000円〜5,000円くらい
 再診料:2回目以降 毎回 1,000円〜3,000円 くらいじゃないかな
 検査をすると、これに検査の費用が加算されます

・発達障害(自閉症も含む)の診断には
 必ずしも 特別な検査やテストなどが必要なわけではありませんが
 他の障害や病気との誤診を避けるために
 何らかの検査をする事もあります
 検査費用は 健康保険3割負担の場合
 1検査につき 大体 2,000円〜5,000円くらいじゃないかな

なので
初回の受診時には
1万円札1〜2枚くらいは持っていくと安心です
2回目以降の事は
医師に聞いてみるといいでしょう

診断がつくまでには
数回の通院を要すると思います
その間に病院に払うお金は
ほとんどのケースで 5万円を超えないんじゃないかな
(注:絶対に超えないとは言えません)
その他に
交通費、薬を処方されたら薬代、等もかかります
診断がついた後も通院するなら
その間も 再診料や薬代が必要です

つづくかも
ラベル:医療 自閉症

診療機関のさがし方 & 診断の費用(2)

さっきのつづき

【医療機関の探し方】
kururu が病院探しをしたのは6〜7年前
その頃は 発達障害者支援法も無く 相談機関も見当たらず
自力で医療機関に当たるしかありませんでしたが
今はいろんな支援を受けられるので
ちょっと心強いですね

・まずは
 各都道府県にある『発達障害者支援センター』に相談するのがお薦め
 (全国の一覧
 大体の場合、これでいいところが見つかるんじゃないかな
 ただし、そーいう機関が薦める医療機関には
 患者が殺到している可能性もあります
 初診までに数カ月かかるかもしれませんので そのつもりでね

・↑で 思うような医療機関が見つからなかったら
 試しに
 各市区町村の『保険センター』に聞いてみてはいかがでしょう
 地元の小さい医療機関で いいところ を知っているかもしれません
 でも、「結局『発達障害者支援センター』を紹介されるだけ」
 で終わっちゃう可能性も大なので
 「何かいい情報をもらえたら 儲けもの!」ってくらいに思っておいてね
 (思うだけですよ! くれぐれも 保険センターの人には
  「何かいい情報をもらえたら 儲けもの!」だなんて
  言わないようにね!)

・それでも納得するところが見つからなかったら『kururu 方式』
 自力で医療機関に当たりましょう
 『月に1〜2度の通院』が可能な範囲の『精神科』『神経科』をピックアップ
 電話帳やインターネットをフル活用して医療機関の電話番号を探します
 地元医師会のホームページなどに 医療機関のリストがあります
 で、医療機関に直接 電話で問い合わせますが
 数十軒に断られるのは覚悟の上で電話をかければ
 断られても いちいち落ち込まないで済みます
 本当は家から近い方がいいと思うんだけど
 電話の手間の効率を考えたら 電話をかける順序は
 地元の大学病院 → 地元の病院 → 町の医院・診療所・クリニックなど
  だよ

・通える範囲に 思うような病院が見つからなかったら
 検討範囲を広げましょう
 継続して通院するのが難しくても
 月に1〜2度ペースで半年くらい通えそうな所に
 診てくれる医療機関があったら
 まずはそこに通ってみましょう
 そのくらいまで範囲を広げれば 大学病院も1つくらいあるはずですので
 診てくれる所が見つかると思います
 ある程度通って 診断がついて 治療方針も決めたら
 紹介状を書いてもらって
 もっと通いやすい医療機関に転院したらいかがでしょう?
 紹介された先が 発達障害を診る事の経験が少なかったとしても
 紹介元の医師からの引き継ぎがあれば まず大丈夫でしょう

つづく
ラベル:医療 自閉症

診療機関のさがし方 & 診断の費用(1)

近頃
kururu の元にも いろいろな相談が届く
その中でも ちょっと気になるのが
大人の発達障害の診断の受け方
専門家(・・・って誰?)の診断を仰ぐ事が
なんだか すんごい困難な事のように語られているらしいの

「10年待ちって本当ですか」 とか
「何十万円もかかるそうですが」 とか
「紹介状が無いとだめですか」 とか
「母親同伴じゃないと診断できないって言われました」 とか

「そんな話、どこで聞いたの?」って訊くと
役所だったり
町のお医者さんだったり

相談してくれた人にだけじゃなく
一人で悩んでいる人たちにも
kururu は
「そんな事ないよ〜」
と 教えてあげたい!!

以前に
アスペの人たちの掲示板に書いたの(これ)と
ここの Blog に書いたの(これ
ずいぶん多くの人が読んでくれたみたいだけど
まだ言い足りていなかったみたいなので
補足します

つづく
ラベル:自閉症 医療

気圧につられて低血圧

あたまがいたい
きもちわるい

http://krkr-kururu.seesaa.net/article/23767095.html
posted by kururu at 13:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

もちろん口には出してないよ

でさ、
他人の事だといろいろ分かっちゃうもんだから
ついつい言っちゃいそうになるんだけど
ここで そのまんまの言葉で言っちゃったら
相手をがっかりさせちゃうよね

ともだちには 幸せになってほしい
その恋がうまく行くといいって思う
で、
ついつい アドバイスをしたくなっちゃうんだけど
言い方とかタイミングとか間違えたら
単なる『いじめ』だよね
それに
今の kururu に言われたって
何の説得力も無さそう
だって
うちの彼 家出中なんだもん(笑)

言ってあげた方がいいのか
黙って見守るべきか
さてさて
どーしましょ?
ラベル:自閉症

他人のことなら分かるのにな〜

他の人の話を聞いていると
いろんな事が見えたりする

「彼の その優しさは
 『好意』じゃなくて『業務』だよ〜」
とか
「どう考えても『社交辞令』じゃん」
とか
「その『場』において
 君は『主役』でも『脇役』でもなく
 残念ながら『おまけ』だと思うよ」
とか
「彼の事が好きなのは分かったけど
 彼が魅力を感じそうな要素が 君には全く見当たらない・・・」
とか
「相手がこっちを向いていないのは明らかなのに
 今「好き」って言っちゃったら
 相手が引いちゃうだけだよ〜」
とかね

kururu も含めて
なんで みんな
自分の事となると
まるっきし分かんなくなっちゃうんだろ?
ラベル:自閉症

恋の流儀

友人達の
恋の話を聞いてて
ふ、と思う

やっぱり
人の恋には癖がある
ラベル:
posted by kururu at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

座右の銘???

座右の銘
「賞味期限」
by 生協の白石さん

キャンパスブログ
http://mytown.asahi.com/tama/newslist.php?d_id=1400015
posted by kururu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。