2007年08月31日

肩こり も ヤク切れ?

数日前から なんだか肩こり
夜になると
痛くて
頭の重さを支えてるのが辛い
こーいう極端な肩こりも久しぶり
ここ数年 無かったもんな〜
これも
薬が切れたせい?
そんな薬効もあったのかな?


ラベル:
posted by kururu at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枝豆 絶妙♪

ゆで加減といい
塩加減といい
かなりいい出来
ひとりで食べちゃうのが もったいない
posted by kururu at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もちろん男子も可

枝豆マスター』な男子と
仲良くなりたい♪
ラベル:
posted by kururu at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『枝豆マスター』と呼ばれたい

こった料理の話は
まあ、置いといて

お弁当がむっちゃおいしい
とか
ビールのつまみが絶妙
とか
言われてみたい

枝豆とか
だし巻き卵とか
唐揚げとか
おにぎり とか
そーいうシンプルな料理が
誰よりも旨い、ってかっこ良くない?
いいなー
kururu の『理想の女』(笑)
ラベル:
posted by kururu at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレー屋さん

町で見かけるその人は
ひとりで悠々と道を行く
見た人は
彼を一度で認識するだろう
特徴的な姿
大きな電動車いす
椅子と云うよりベッドに近い体位
たぶん脳性麻痺

彼は町のカレー屋さん
何人ものスタッフがいるんだって
理想の味を求めて指示を出す

気さくに声をかけてくれる
たのしいおはなし
ついつい 話し込んじゃう

車いすを操作する指先と
ゆっくりと話す口元
それ以外に
彼が自分でできることは少ないかもしれない

いつ、何を思って
どうやって その店を始めたのだろう?
人前に出ることに戸惑いはなかったのだろうか?
考えるばかりで なかなか実現しない自分の現実と
ついつい対比してしまう

kururu の尊敬する
人生の先輩
ラベル:考える葦
posted by kururu at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会について考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。