2007年01月14日

そう云えば走っていたっけ

かつての自分を思い出す

気弱なくせに いつもにこにこ
要領は悪いけど 割と前向き
失敗続きなのに なぜかご機嫌
体力が無いくせに
かなり無茶な暮らしをしたこともある
何の裏付けも無い自信に満ちていた
実生活に辛いことがあっても
自分の行く先に
暗い影など見ることも無かった

もう10年も前のことだ
今より10歳も若い頃
彼と歩き出す前のことだ
戻れるとは思っていない
その頃に戻りたい訳でもない

それでも
あの気持ちの高まりは 忘れていない
あの勢いだけは 取り戻せる気がする
自分を知って
あの頃よりは強くなったもの
自分の足で
ゆっくりと
また走り出せばいい


posted by kururu at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

励まし

この Blog を書いているおかげで
いろんな人から
励ましのお言葉をいただく
自分の胸の内を語り
皆さんの
温かい気持ちを感じ
そうして
そうして
ちょっとずつ
心のバランスを取り戻している

今日
自分のために
ひとり分の朝食を用意してみた
いつものミルクティーに
パンを添えただけなんだけど
そんでもって
もうお昼だったけど

こうしてこうして
少しずつ
笑顔の日常を取り戻して行くのだろう
数日後には
彼の転居と云う
大きな変化が待っている
その後こそが
本当に苦しいのかもしれない
それでも
前をむいて
自分の足で歩み続ける
たとえその顔が
泣き顔だったとしても
しっかり前をむいて
歩いていく

みんな
ありがとね
posted by kururu at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。