2007年01月18日

相談を受けるということ

そんな相談に
上手に答えられると
新しい恋が芽生えたり
新しい人生が開けたりするらしい


posted by kururu at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相談するということ

「うん、それはいい、おおいにやりなさい」とか
「そりゃ向こうが悪いよ」とか
「そのことなら私が引き受けましょう」とか
「残念ながら、君のよさが出なかったんだね」とか
「バカだなあ、そんな重たいこと、一人でずっと悩みつづけるなんて」とか
「ああその程度の額なら明日にでも用立てましょう」とか、
つまり
自分に言ってほしいことを言ってもらうのを期待して持ちかけるのが、
相談する、という行為です。
(by 五味太郎)

ラベル:
posted by kururu at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝食

今朝 彼が帰って来た
二日続けて朝食を共にする
kururu に会いに来る訳ではない
荷造りのために帰るのだ
それでもうれしい
posted by kururu at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

ため息

生きてくのって大変ね
posted by kururu at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チグハグなワタクシ

ひとり泣き暮らす自分
彼のしあわせを願う自分
妻としての身の処し方を考える自分
彼の身の回りの心配をする自分
未来へ歩き出そうとする自分
彼に悲しい思いをさせたくない自分
彼との幸せな暮らしをもう一度 と願う自分

もうぐちゃぐちゃ
posted by kururu at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納得の条件

絶対に離婚をしない

意志を固めている訳ではない
「彼が幸せになるなら それもアリかな」
と思っている

が、
「彼が幸せになる」
と納得できる材料が
kururu には見えて来ない
社会的責任感も
周囲に対する道義的な誠意も
2人で向き合って
支え合って生きて行く意志も
何一つ見えない

早く納得した方が
kururu の精神衛生上も良いと思うんだけど
困ったことに
2人の共通の友人たちも
概ね同意見

いつになったら納得させてくれるのか?
posted by kururu at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夫婦の意思決定

法律の話はしたくない
こちらの『権利』を口にした途端に
彼に『義務』を意識させてしまう
義務感で一緒にいてくれても嬉しくない
今回の件に関しては
これまで一度も妻の権利を主張して来なかった

でも
夫婦の意思決定
特に別れの決定に関しては
不貞を働いた側には
権利が無いと云うことに
彼は気付いている様子が無い
いつどうやって伝えるべきか
posted by kururu at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝食

今朝 彼が帰って来た
2人で朝食をとる
ミルクティーとパンの
いつものメニュー

あと何回あるだろうか?
これが最後かも

ぼんやりと考えながら
どうでも良い話に相づちを打つ
posted by kururu at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

ひとりごはん

彼が毎日帰ってくる生活
朝晩の食事を共にとる生活
そんな中での
たまの『ひとりごはん』は
密かに愉しく
ジンワリとおいしかった

有り合わせで食べるお昼ごはん
大好きなパン屋さんの
焼き立てを食べる ひとりのおやつ

でも
その生活が崩れた今
何を食べても
布を噛んでいるようだ
何をどう食べればいいのかさえわからない
数日に一度
朝食を共にとるその時にだけ
生きて食事をしている感覚があるけど
もう
2人で食事を取ること
数日に一度のそれすらも無いかもしれない

いつまで
布を噛む暮らしが続くのだろうか
posted by kururu at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そんでもって遊び過ぎ

昨日から喉が痛い
そういえば
数日前から目と鼻もヘンだ
いつものパターンだと
あと数日で
本格的な風邪の症状に襲われるはず
まいったな
ひとりで寝込むのは気が進まない
ここんところ
夜遊び続きだったしなー
今週は摂生しよう
posted by kururu at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飲み過ぎ

昨夜は
なかなか寝付けなかった
原因は判っている
生ビール4杯
どう考えても飲み過ぎだ
目が冴えちゃって
いらんことを
ぐるぐると考える
posted by kururu at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

身の回りのことが心配です

彼のバンドの Live を見に行った
とりあえず元気そうだった
見慣れない服を来ていた
ってか
化繊のジャージなんて
何年ぶりに着てんのよ???
芸風の違う彼に
ちょっと驚きながらも
「お金はあるんだな」と思って
少し安堵
posted by kururu at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちゃんと寝た?

本日
彼のバンドのLive
昨晩は
ちょっとでも寝れたのかな?
まさか徹夜明けとは思わないけど
posted by kururu at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別れの季節?

読んでくれてる皆さんへ
近頃
景気の悪いネタばかりで
ごめんね
他のこと考えられないんだ

でも
自閉症のこととか
いろいろ探してここに来てくれる人もいるのに
こんなんじゃいかんよな〜
と思ったりして
で、
せめて検索はしやすいようにと思って
記事カテゴリー(分類)を分けてみた
縁起の悪いネタはひとまとめにしてみたよ

食事もしないで泣き暮らしている自分と
こんなどうでも良さそうな作業をしている自分との
チグハグさに
自分自身で笑っちゃうけど
posted by kururu at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自閉症者の理解の限界

例えば
昼過ぎにパジャマでくつろぐ kururu を見て
彼が
「まだパジャマだよ」
と言うことがある
事実を伝えられたと思い
「うん」とか「あ、ほんとだ」とかと答えていた
「まだ着替えないの?」
と言われて
kururu の予定を聞かれたのかと思い
「うん」とか「もうちょっと」とかと答えていた
パジャマが大好きな kururu は
彼が『着替えてほしい』と思っているとは
全く気付かなかった

例えば
彼が
「自分の名前が好きじゃない」
と言うことがある
kururu は
彼の好みを知らされたんだと思い
「ふーん」とか「そっかー」とかと答えていた
「呼び方を変えてほしい」と言われた時も
彼が納得する呼び名を2人でじっくり見つけよう
と思っていた
彼が『金輪際 名前で呼ばれたくない』と考えているとは
思いもしなかった

そういう事が
2人の暮らしの中に
幾つも幾つもあったのだろう
posted by kururu at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝床

起きたら彼が居なかった

昨晩帰って来て
「ちょっと仕事してきます」
と言って
仕事部屋に入った
kururu が寝る時に
挨拶に行ったらまだお仕事中だった
んで、
kururu が起きたら
もう居なかった

この家のどこかで
彼が寝た形跡はない
寝てないのかな?
新しい家で寝てるのかな?
でも
新居の引き渡しを受けたと云う話も聞いてない
そもそも
新しい家には布団も無いだろう
着替えはしたのかな?
おふろは?
だってその前の晩も帰って来てないよ

kururu が気にかける必要も無いんだろうけど
やっぱり心配だ
posted by kururu at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

そう云えば走っていたっけ

かつての自分を思い出す

気弱なくせに いつもにこにこ
要領は悪いけど 割と前向き
失敗続きなのに なぜかご機嫌
体力が無いくせに
かなり無茶な暮らしをしたこともある
何の裏付けも無い自信に満ちていた
実生活に辛いことがあっても
自分の行く先に
暗い影など見ることも無かった

もう10年も前のことだ
今より10歳も若い頃
彼と歩き出す前のことだ
戻れるとは思っていない
その頃に戻りたい訳でもない

それでも
あの気持ちの高まりは 忘れていない
あの勢いだけは 取り戻せる気がする
自分を知って
あの頃よりは強くなったもの
自分の足で
ゆっくりと
また走り出せばいい
posted by kururu at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

励まし

この Blog を書いているおかげで
いろんな人から
励ましのお言葉をいただく
自分の胸の内を語り
皆さんの
温かい気持ちを感じ
そうして
そうして
ちょっとずつ
心のバランスを取り戻している

今日
自分のために
ひとり分の朝食を用意してみた
いつものミルクティーに
パンを添えただけなんだけど
そんでもって
もうお昼だったけど

こうしてこうして
少しずつ
笑顔の日常を取り戻して行くのだろう
数日後には
彼の転居と云う
大きな変化が待っている
その後こそが
本当に苦しいのかもしれない
それでも
前をむいて
自分の足で歩み続ける
たとえその顔が
泣き顔だったとしても
しっかり前をむいて
歩いていく

みんな
ありがとね
posted by kururu at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

夜の駅で

帰りの駅で
真冬の夜風に吹かれながら
ふと思う
この薄暗いホームに
ひとりで立つのは
いつ以来だっただろうか
posted by kururu at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いくら何でも早すぎます

事情を知る友人からは
「次の男を探せ」
と言われる
「ちょっと顔を上げて周囲を見渡せば
 周りには独身男だらけだろう」
と(笑)
確かに
今の世の中 単身者だらけだ
彼なりに
励ましてくれているのだろう
でもさー
そのアドバイス
いくら何でも早すぎます
だって
まだ彼と住んでるんだよ〜
今後 住まいは別になったとしても
まだまだ夫婦なんだよ〜
だって、大好きな彼が
この家に帰ってくるんだよ〜〜〜
時々帰って来ないけどさ
posted by kururu at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。