2007年01月27日

またまた英国病院食

ミリアムさんのリポート
またまた出ました!

これがイギリスの病院食です!4

知らない国の
知らない世界
入院しなくちゃなのは
いかんともし難いところですが
こうして素敵なリポートにしてくれると
やっぱりたのしいね


posted by kururu at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会について考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白くまピース

ピースのTVやってた
産まれてからのドキュメント
見たの4回目
かわいい。。
DVD 買っちゃおうかな〜

ピースってこんな子

動画もあるよ

まじ 買っちゃおうかな↓
posted by kururu at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界地図

社会科系 弱いんだけど
これ↓
本当にわかるかな?
おもしろいかな?
買ってみようかな?

ラベル:
posted by kururu at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日ごろごろ

だって土曜日なんだも〜ん
一日パジャマで過ごそう
わくわく。。
posted by kururu at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

お友達と晩ごはん

今日は友人が遊びに来るの〜
一緒に晩ごはんを食べるんだ〜〜〜
わーい
posted by kururu at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今は会わなくてもいいんだよ

夢をみた

子供の頃の家
両親と兄のいる家
お布団にくるまる kururu
階下では洗濯機が回っている
もう起きる時間だ
母が「起きろ」とがなっている
うわ〜、朝から大声はやめてくれ〜〜〜

と、思っている夢をみた
夢から覚めて
布団のぬくもりにホッとする kururu
親兄弟とは一緒に暮らしてないんだよ
もう大丈夫なんだから
と 自分に言い聞かせる
階下から洗濯機の音
もう起きる時間だ
母が「起きろ」とがなっている
・・・夢じゃなかったんだ(落胆)

と、思っている夢をみた
夢から覚めて
布団のぬくもりにホッとする kururu
どこからか洗濯機の音が

・・・と、夢から覚めた夢のループにハマってた
フラッシュバック並の再現性だった
ほんと 疲れた

夢のループ

どうにか午前中に起床
『夢から覚めた夢』の
無限ループにハマったかと思った
抜け出せて良かった
posted by kururu at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

柔肌?

この歳(30代)で痩せると
たるむのね
知らなかった。。。

顔とか
胴回りとか
脚とか
ちょっとゆるんで来た気がする

ゆるゆると柔らかくて
触ると気持ちがいいんだけど
柔らかすぎて
おばあちゃんの皮膚みたい(笑)
posted by kururu at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気持ちの切り替え

昨日医師にも話したんだけど
なんかねー
すっきりさっぱりしちゃったの
彼が出て行ってから

なんでだろ?
って自分でも不思議なんだけどさ

お引っ越しの前は
『彼はこの家に住んでいる』
のだから
『彼は毎日帰ってくる』
という前提が頭にあったようで
「何時に帰って来るんだろ?」とか
「晩ごはん 食べるかな」とか
「もしかして今日も帰って来ないの?」とか
あれこれ考えながら
不安になっていたみたいなのね
それが
彼の荷物が運び出された途端に
『彼はこの家に住んでいるのではない』と
気持ちが切り替わったみたいなの
で、
「今日は帰って来るのかな?」
みたいな不安やストレスが薄れたみたい

全く会えない訳じゃないし
時々は帰ってくる(と思う)のだから
今は
『単身赴任のお父さん』くらいに思っておけば
いいんじゃないかと思ってる

そんな訳で
ここ数日は
ご飯も それなりにおいしいし
(2人で食べた方が全然いいけどさ)
元気に暮らしてます
posted by kururu at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々のパン屋さん

「パン屋さんに行ってみようかな」
って思ったの
ひさしぶりに

んで
今、おうちで焼き立てを食べているところ
いつものミルクティーを煎れて
うん
おいしい〜
生協の食パンもなかなかいいけど
やっぱ
お気に入りのパン屋さんのは
格別
心から「おいし〜」と思う
生きてるって実感が湧いてくるよ(笑)
posted by kururu at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいモノがすき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あかちゃん べ〜

薬局の帰り道
信号待ちのところで
だっこの赤ちゃんに会った
ちっちゃい。。
お目めくりくり!
ちょっと覗き込んでみたら
「べっ」って
ちっちゃい舌を出したの〜
かわいい〜〜揺れるハート
posted by kururu at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪てぇれれって・て・て・て!♪

ローティーン(たぶん)の男の子が
『キューピー3分クッキング』のテーマ曲を
大きな声で歌いながら
自転車で走り抜けて行った
posted by kururu at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起きたら午後だった

しまった
今日も起きれなかった

目覚ましは確かに8時に鳴った
一度は起きた
んで、
またお布団をかぶっちゃったんだ

昨日は用事を3つも掛け持ちした事だし
(↑言い訳)
ま、今日はお疲れ休みという事で
自分を納得させよう
posted by kururu at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

起きれん!

8時に目覚ましが鳴った
あと10分、って思ってうとうと
8:15に目覚ましが鳴った
もうちょっと、と思ってうとうと
すやすや
ぐーぐー

はっ!
しまった、11:30!!
ゴミ出し損ねた
今日は病院
12時には家を出なければ
まずい
その前にあの人へ連絡するんだった
病院のあとの用事の用意が出来てないし
あー、今日何もって行くんだっけ?
でも、
自分との約束
朝ご飯だけは食べて行こう
posted by kururu at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

晩ごはん 一人前

自分のために
晩ごはんを作ってみた

ヘルパーの人が切っておいてくれた野菜と
ヘルパーの人が茹でておいてくれた野菜と
生協のお兄さんが届けてくれたものと
冷凍ごはんで
何とか食事らしい物を

自分だけのために作るなんて
なかなかその気にならなかったけど
やれば出来るじゃん!(笑)

でも
ちゃんと一人前の分量を食べるのが
あまりにも久しぶりすぎて
おなかが苦しい。。。
posted by kururu at 20:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よその人が書いたもの

自閉症や発達障害一般について
よその人が書いた記事の中から
kururu が「解りやすい」と思った物を
ピックアップしてみました
このページ右下の方(コメントの下)の
『ご参考まで』っていうところ
ま、ご参考までに!
posted by kururu at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心から信頼できる家族

さっきの続き

自閉症の診断が付くずっと前
子供の頃の kururu にとって
は最大の味方であり敵でもあった
親が居なくては生きて行けない事は
充分に判っていた
それでも最大の敵だった

小学生の時から
帰宅したくなかった
高校生の頃には
終電で帰ったり(都会の終電はかなり遅い)
友人宅を泊まり歩いたりしていた
大学進学と同時に家を出た
その生活すらも親に頼っている事に
もどかしさを感じていた
その後も概ねそんな暮らしだった
心安らぐ家族というモノを知らなかった

大人になって
信頼できる人に会った
この人は kururu の敵ではないと思った
kururu は
他人を 自分を 信じられるようになった
幸いな事に
その人は kururu の夫になった

その彼が
先週 この家を出て行った
心安らぐ家族を
やっと手にしたと思っていた
彼にとってもそうであってほしいと願い
彼がリラックスできるようにと
kururu なりに心掛けて来たんだけど
本当のところ
彼にとって
ここでの暮らしはどうだったんだろう?
posted by kururu at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アスぺルガーの子を持った 非アスぺルガーの親御さんへ

よその人が書いてたの↓
アスぺルガーの子を持った
 非アスぺルガーの親御さんへ


ぐっと来た

そうなんだ
たった一人でもいい
身近に味方が居てくれたら
その子は
自分を信じ
しあわせに生きられるよ
きっと
posted by kururu at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喰い溜め?

昨日急にやって来た食欲のおかげで
体重(胃の中身?)がちょっと増えた
脳天気に喜んでいたけど
本日食欲不信
全くおなかが空かない
やっぱ食べすぎだよな〜
posted by kururu at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛してるとか 好きだとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校は騒々しい

子供の頃の夢をみた

学校の教室
子供たちが何やらがやがや
やや興奮ぎみ
みんなたのしそう
でも
自閉症の kururu には
子供の甲高い声も
上履きのゴム底がこすれる音も
机を引きずる音も
時々教師が発する大声も
苦痛なんだ

夢をみながら
耐えきれなくなって来た
おなかがぎゅーってなっちゃうよ
耳をふさいで目が覚める
あまりの疲労感に
起き上がる事も出来ない

1クラスに
子供が
50人近くいた時代の記憶
普通学級が
1クラス10人くらいなら
発達障害の子供も
やって行けるんじゃないかと思うんだけど
当分実現しなそうね
ラベル:自閉症
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。