2006年10月31日

なーんにも

ちかごろ
お腹の辺りが落ち着かない感じ
考えがとっ散らかってて
わけがわからん。。。。

生産的なことが全然出来ない
ここのblogも
書きたいことは有るんだけど
文にまとめられない
ま、そのうち
また まとまった文が書けると思うんだけどね
ラベル:
posted by kururu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

眠い秋

今日はヒジョーに眠かった
朝起きた途端に寝ちゃったし
結局午後2時まで寝てたし
そんでもって
いちおー2時に起きたけど
起きた途端にまた眠かった。。。
一日中眠かった。。
posted by kururu at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

お裁縫の秋

「 ほやや〜ん と
  ばかりしているのも なんだな〜」
と思って
お裁縫をしてみた

「秋だな〜」
と思って秋らしい色で
ラベル:手芸
posted by kururu at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

本日も ほやや〜ん と

な〜んか 現実味の無い日々
生きてる実感ありまへん
でもでも なんだか
ほやや〜ん と しあわせなので
ま いっか
ラベル:
posted by kururu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

ほやや〜んと一日が過ぎる

ほやや〜ん
   と、いい気分

座っていてもほやや〜ん
ご飯食べてもほやや〜ん
お洗濯しててもほやや〜ん

なんだか現実味が無い
ふわふわ浮かんでいるような
ほやや〜ん気分
ラベル:
posted by kururu at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

新庄君が好きな訳

「わたし(おれ)、じゃんけん弱いの〜」
と言う人がいます。
じゃんけんの勝ち敗けは1/2(正確には3/6)です。
でも、「弱いの〜」と言う人は 言います。

その台詞、
「わたし(おれ)って、ツイてないんだよね〜」
って云うのと似てませんか?
人生、楽ありゃ苦もあるさ、ですよ。

コップに水が半分入ってるのを見て
「入ってる入ってる(よしよし。。)」と にっこりする人も居れば
八分目の水を見て
「これしかない!!」って不満に思う人も居ます。

最後の例はちょっとズレちゃったけど
じゃんけんが弱いと言う人って
言外に
「周りの人はトクしてる」「自分ばっかり損してる」
って思っていそうじゃない?
考え過ぎですか? スイマセン。

でも、
目の前の人の気持ちを深読みして
勝手に不機嫌になっちゃう様な人とは
付き合いを続けるのは難しい。
kururu は
「ん、じゃんけん?わたし強いよ!」と
ハッタリでもいいから言っていたい。

そんな kururu は 新庄君が好き。
posted by kururu at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会について考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めっちゃファンではないけれど

kururu が ちょっと好きな
新庄君が泣いてます
kururu はなんだか嬉しい気持ち
posted by kururu at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

昨日の回想

TVドラマ『僕の歩く道』を見なかった。

放送決定以来、とっても楽しみにして来た。
自閉症のドラマだ、
「毎回欠かさず見るぞ!」
って決めてた。
1回目も2回目も意気込んで見てた。

・・・が、昨日の夕方辺りから
なんだか気持ちがざわつく。
『いやいやモード』が上昇する。
放送の1時間前くらいには すっかりイヤイヤ。
「10時から11時までTVの前に座ってなくちゃ」
「他所に行っちゃわないようにしなくっちゃ」
「イヤになっても見なくっちゃ」
って思ってたら プチパニック
頭からお布団かぶって しくしく。。

元々
『ずっとそこに居なくちゃいけない』って云う状況が苦手。
フィクションはムズカシイ。
スピーカーを通した音とか
画面で光が動くのとかが あまり好きじゃない。
そんな kururu が
『毎週ドラマを見る』って決めたのにはムリがあったのかも。
自分で自分に課した約束事が重荷になってたみたい。

そんなにイヤなら
さっさと止めればいいだけなのに、
1回休んだっていいのに、
「見なくちゃいけないんだっっっっっ 」って思って
すっかりパニック。
あほですね〜(笑)
ラベル:
posted by kururu at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

TVはもういや!

寝ちゃうんだから!!!
ラベル:
posted by kururu at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kururu は『にわかエコロジスト』/(2)

前回から随分と間が空いたけど

いつの頃からか
kururu は割と自然志向。
自閉症特有の感覚過敏のせいかしら?

身に着ける物は天然素材。
化繊は肌に気持ちが悪い。
湿気の調節がスムーズじゃないし
静電気で 体中が「ゾワワー」ってするし。
そうそう
既製品の服のタグは必ず取るよ。

洗うのは何でも『石けん』で。
合成洗剤はうちには無い。

蚊取り線香は『除虫菊』のやつ。
衣類の防虫剤は『ハッカ脳』(薄荷(ミント)のエキスの結晶)。
殺虫剤は 具合が悪くなるから買わない主義。

ただただ きもちよく生きたいの。
ラベル:自閉症
posted by kururu at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会について考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自閉症者が絵を描くと

自閉症者の中には
飛び抜けた才能を発揮する人も居るけど
kururu にはその才能は備わらなかった

kururu 幼稚園の頃
お絵書きの時間
他の子どものまねをして
女の子とお家とお花とお日さまを描く
「人の手の指は5本」
って思って描くんだけど
なんせ、クレヨンの太い先で描くので
どうがんばっても手が巨大になっちゃう
お家よりも大きい手
先生と母が話していた
「いつも手を大きく描いていますよね」
「kururuちゃんは、手に思い入れがあるんでしょうかね〜?」
いえ、違います
「指は5本」を忠実に再現しようとすると
小さく描けないだけなんです

kururu 小学4年生
あじさいの絵を描く
教師曰く「よく見て描きましょうね」
あじさいって
四角い花びらが4つ集まった四角いお花が
いっぱいくっ付いているんだよね〜
あ、花びらにスジスジがある!
・・・って思って
四角い花びらとその中のスジと
花びらの真ん中のプチプチを描いてた
たのしい
どんどん描く
「はい、みなさん、できましたか〜?」
他の子どもは
花瓶と あじさいの大きい固まりを6つくらい描きあげていた
kururu は四角い花びら10枚くらい。。。

小中学校では毎年写生をしに行った
遠くの景色を描くのに
木の葉っぱの形とか描いてるもんだから
いつも絵が完成しない
中学1年生の時に
みんなと描き方が違うことに気が付いた
しかも、「葉っぱは点々で描けばいいんだよ」なんて
教えてくれる同級生までいた
その時、kururu はちょっとずれた理解をした
「そっか!誰かさん風に描くのが いい絵なんだ!」

んで、その後の美術の時間には
「今日はマティス風」とか
「こんどはシャガールで行こう!」とか何とか言いながら
絵を描いた。
そしたら、見事に教師が喜ぶのよ。
周りの生徒の評判も段違いに良いし。
普通に考えたら『イヤなガキ』なんだけど(笑)
中学生の kururu の理解できる範囲で
教育の場で求められるものを感じ取り
期待に応えようとしたのね

花瓶の花を描くのに
まるまる1週間くらいくれたら
すんごい立派な絵が出来たかもしれないけど(笑)
現実の学校教育の中では
そんなことはあり得ないのでした
でもさ、
他の子供と似た感じに色を乗せて
時間内に『絵画』らしきモノを仕上げることと
その子供が見たまんまを表すことと
どちらが 子どもの表現活動として 有意義なんでしょうね
よく分かりません
ラベル:自閉症 教育

2006年10月23日

絵を描くように文字を書く

kururu のメインの障害は自閉症だけど
今日はLD(学習障害)のはなし。

文字が苦手なんですよ。
でも、すんごいがんばれば
なんとか生きてこれちゃったので
本人も、周りの大人も気付かなかった。
でも、学校の宿題は(特に語学系)
深夜の3時頃までかかっても出来なかった。。。

数カ月前に「あれ?」って思ったの。
kururu の文字の書き方は 絵を描くみたいじゃない?
んで、ちょっと確かめてみた。
うちの彼に「ドラえもんの絵を描いてみて」って。
しかも「頭の中を出来るだけ言語化しながら描いて」って。
そしたら
「頭はまーるくって」「このへんに」「たしかこんなかんじ」
「もっとこうかな?」「お!いいかんじ」「それっぽくなってきた」
だって。
それって kururu が文字を書く時とおんなじじゃん!
kururu は
文字を書く時もそんな思考で書いてるもん。
それって、絵を描く脳みそを使って文字を書いているって事?
そんなことを医師に話してみたら、やっぱりそうらしかった。
んで、この歳になってLDの診断が付いたって訳。

学齢期はとうに過ぎてるし
今後 事務職をする事も無さそうだし
今さら何かしてほしいって訳じゃない。
けど
『自分が文字を書く時程には、
 他人は文字を書くのにエネルギーを使っていない』
って判ったので
脳みその省エネのために
自分で書かなくちゃいけない場面以外では
他人に頼むことに決めちゃいました。
ラベル:LD
posted by kururu at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一日置いてのお疲れ休み

土曜日に遊びにいった
ちょっと夜遊び

んで、
昨日はいつもの『お疲れ休み』だろうと思って
家に居たのに
気持ちが落ち着かなくて良く休めなかった
あら?って思ってたら
本日爆睡

昨日みたいなことが 時々あるのよ
交感神経亢進モードが解除出来ないことが
posted by kururu at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自閉症者の災害時への備え(4)

ベランダの物置きに
非常用のアレコレを備蓄している
うちは2人家族なので2人分
ここには 避難出来なかった時でも数日間生きられるためのものを
健常者でも もちろん そうだけど
自閉症者は特に 環境の変化に弱いので
出来るだけストレスをやわらげることを考慮して

・水 1.5l ×20本、水用タンク
  水は 飲料水として 1日3l×2人×数日分
  タンクは 給水車等から生活用水を汲むため
・非常食アレコレ、インスタントみそ汁、おやつ、ティーバッグ
  援助が来る前はもちろんのこと
  援助が来ても支給された食糧が口に合わなかった時のためにもね
  何れも 事前に食べてみて
  コンディションの悪い時でも口に出来るものを
  ティーバッグはお茶好きの kururu の心を安らげるために
  喫煙する人はタバコなんかも用意しておくといいんじゃない?
・ビタミンとミネラルの錠剤
  支給された非常食が口に合わなかった時に備えて
・コンロ+燃料
  暖かいものが食べたくなるよね、きっと
  あと、お茶を煎れるために
  具体的には
  *カセットコンロ + カセットガス
  *新聞紙を燃料に出来るコンロ(七輪みたいの)+新聞紙+マッチ
・非常用トイレ+トイレットペーパー
・ティッシュ、その他 衛生用品
  過去の被災地では女性用品が不足したそうです
・シュラフ(寝袋)
・避難用はしご
  うち、3階なので
  階段が破損した時のために


【これも読んで☆↓】
2011年03月14日
ちょっと TV を消してみよう

2011年03月12日
地震で不安になっちゃってる人へ

2006年10月20日〜23日
自閉症者の災害時への備え(1)〜(4)
ラベル:自閉症 地震
posted by kururu at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

運動会

秋! 運動会の季節ですな。
練習も含めて
大概の自閉症児にはしんどい行事よね。
kururu もイヤイヤだったもん。

小学校6年生のとき
何の拍子にか「スタート係をやってみよう」って思ったの。
そう、あのピストルの係。
あれ、パニックの元で毎年半泣きだったんだけど
自分から「やる」って言った kururu 。
得体が知れない事による恐さと
いつ鳴るか判んない恐さ。
自分でやってみたら
その恐さが解消したの〜。
それ以来、中学校でも高校でも
運動会のピストルでパニックになることは無くなりました。

ま、人込みの恐さとか、大音量の音楽とか、声援とか、
恐いものは他にもてんこもりなんだけどね、運動会。
ラベル:自閉症 教育
posted by kururu at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確かに手帳には書いてあった。。。

実はこの前の水曜日は
病院に心臓の画像検査に行くはずだった。
予約してあったのよ。
・・・が、すっかりすっかり忘れてました。
欠片も思い出さなかった。

んで、この前の木曜日は
水曜の検査の結果を聞きに
循環器内科を受診するはずだった。
予約してあったのよ。
・・・が、すっかりすっかり忘れてました。
欠片も思い出さなかった。

あーあ。久しぶりにやってしまった。。。。
ここ数年は お薬パワーでうまく行ってたんだけどな〜。
時々やっちゃうのよ、すっぽかし。
ラベル:自閉症
posted by kururu at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気が付けばヤツが居た

昨晩も目撃!
ヤツが路地を横断していた!!
そう、ハクビシン。
この前とは違う駅の近くで。
この大都市の 某区全域で
もしや 大量発生中???
posted by kururu at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

ぷちぷち

ベランダで
ぷちぷち ぷちぷち 音がする

「?」っておもってのぞいてみたら
まんまる すずめちゃんが
しその実をたべてた
おふたりさまで来たみたい
かわいい。。

そうだ!写真撮っちゃおー

近付いたらにげちゃった
ごめんね
邪魔をする気はなかったの
posted by kururu at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おそ寝早起き

ねむれなかった。。。
3:30頃に寝て
6:30には目が覚めちゃった。
posted by kururu at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

自閉症者の災害時への備え(3)

玄関に
非常持ち出し用の おっきいリュック と トレッキングシューズ
を常備している
ここには、丸一日 命をつなぐものと
避難先でも支給されなそうなものを

診断書(意見書)、保険証、診察券、障害手帳
  本物は普段から持ち歩いているので ここに入れてあるのは全部コピー
・常用している薬、薬のリスト
  リストは 処方箋 と 薬局でもらった解説書 のコピー
  薬は20日分
  医師に事情を説明して、非常用に 余分の薬を入手してある
・水 500ml×2本、ストロー型 浄水器 ×2本
  水さえあれば とりあえず生きていけます
・チョコレート、魚肉ソーセージ、ティーバッグ
  非常用の日持ちのするチョコレートが売ってるんだよ
  チョコレートは 不安な時に安らぐかと思って
  魚肉ソーセージは 蛋白質を多く欲する kururu の体質を考慮して
  ティーバッグはお茶好きの kururu の心を安らげるために
  喫煙する人はタバコなんかも用意しておくといいんじゃない?
  何れも 事前に食べてみて
  コンディションの悪い時でも口に出来るものを
・ビタミンとミネラルの錠剤
  支給された非常食が口に合わなかった時に備えて
・耳栓、風呂敷、
  風呂敷は 着替えの目隠し や 防寒の意味もあるけど
  kururu の場合は
  パニック時のシェルターとしてもね 
・マスク、トレッキングシューズ、帽子
  がれきの中を歩くことを考慮して
  マスクは 普通の使い捨て ×10枚くらい
       + ホコリとアスベスト対策の防塵マスク ×2個
  トレッキングシューズ(簡易な登山靴)は 履き慣れたもの
  帽子はヘルメット代わり
・木綿の手袋、軍手、キャンプ用の革の手袋
  手の保護に
・着古した下着類、Tシャツ、靴下、スリッパ
  kururu は身に付けられる衣類が 天然素材限定なので
  支給品が着られないかもしれないし
  非常時には ぼろっちくてもいいので
・純石けん、石けん用リンス、木綿の手拭い
  合成洗剤のアレルギーがあるので
・爪切り、耳かき、櫛、鏡、アルコールスプレー
  阪神の被災者が「ほしい」と言っていたので
・ティッシュ、その他 衛生用品
  過去の被災地では女性用品が不足したそうです
  トイレの意志を訴えるのが苦手な人や
  早めに訴えることが出来ない人には
  携帯トイレ や おむつ も必須
・懐中電灯、携帯電話用充電器
  手動で発電できるやつ
・小銭


【これも読んで☆↓】
2011年03月14日
ちょっと TV を消してみよう

2011年03月12日
地震で不安になっちゃってる人へ

2006年10月20日〜23日
自閉症者の災害時への備え(1)〜(4)
ラベル:自閉症 地震
posted by kururu at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。