2006年09月30日

『僕の歩く道』

新しいTVドラマで自閉症を取り上げるらしいよ。
10/10 夜10時から
僕の歩く道
自閉症の本人も周りの人も みんなで観よーよ。
そんでもってアレコレ議論を展開しよう!!

ほんとはちょっと心配もある。
あまりにも悲壮な感じだったら嫌だし
キレイ事ばかりでもがっかりだしね。
でもでも
みんなで観て 話題にして 意見を発信する事で
世の中の何かがちょこっと変わるかも知れないじゃん!

自閉症者にとっては
フィクションを楽しむ事は難しいかもしれない。
毎週同じ時刻にTVの前に座ってるのもキビシイかもしれない。
でもさでもさ、観始めたらハマるかもよ。
みんなで観ようよ。


ラベル:自閉症
posted by kururu at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短期決戦は得意なの

kururu は自閉症
そんでもってLD
文字とか言葉とかその他いろいろ
あれやこれやを学習する能力にハンディがある。
でも、独自の工夫(?)でそれなりに課題を乗り越えている。
文字は画像で覚える、とか
普段使わない言葉は短期記憶&中期記憶で賄う、とかね。

だから、一発試験はわりと得意。
持ち前の思い込みと集中力で
高校や大学の入学試験、
就職面接や(130倍の難関を突破した事あり☆)
資格試験や検定試験、
そーいうのは結構イケルのだ。
特に選択問題は kururu 向き。

そんな訳で kururu は一時『資格ゲッター』だった。

23歳で 簿記3級(←おぼろげにしか覚えてないけど)
24歳で 秘書検定2級(←何の役にも立っていないけど)
25歳で 宅地建物取引主任者(←実務に付いた事無いけど)
32歳で ティーコーディネーター(←時々うんちくを垂れるだけだけど)

今となっては何の役にも立ってないけど
その場その場は一生懸命だった。
要領の悪い自分の将来を真剣に考えて
どうにか未来を開こうと
一生懸命考えての行動だった。

でも、実際に知識を身に付け、資格をとっても
『毎日他人と会う』とか
『決まった日時に確実にそこに行く』とか
そー云うのが出来ないんじゃ
活用の仕様も無いよね。

この瞬発力を使って生きて行く道は
何処かに無いもんでしょうか?
ラベル:自閉症 LD
posted by kururu at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の心に折り合いを付ける

kururu に自閉症の診断が付いたのは成人後。
子供の頃は
『なんだかわかんないけど極端に出来の悪い子』
だったんだと思う。
kururu の親兄弟は
むっちゃ力を入れて kururu を育ててくれた。
出来の悪い娘が 何とか社会で生きて行けるように
そりゃーもう 一所懸命。
親2人に加えて兄も一所懸命。
日々厳しい家庭だった。

んで、現在の kururu。
なんとか生きてます。
新しい家庭も持ちました。
友人や近所の人には障害のある事を気付かれない程度に
コミュニケーション能力も身に付けた。
たぶん、目出たいんだと思う。
よくやったぞ! kururu の親!!

ただ、問題が一つ。
あまりにも厳しかった日々がトラウマになってて
kururu は親兄弟が苦手だってこと。
彼等の前に出ると、声を聞くと、
いや、彼等の存在を意識しただけで
かなり緊張してブルーになる。
「おとうさん」「おかあさん」「おにいちゃん」
等の言葉を聞いて
うっかり彼等を連想しちゃったりするのも負担。
彼等はそんな事思いもしないだろうから
疎遠にしている娘を不可解に思っていると思う。
あんなに一生懸命育てた娘だもの、
まさか避けられているとはね。

でも、どんなに避けても
どうしても会わなきゃならない場面もある。
んで、kururu が編み出した(?)対処法。
彼等を
「おとうさん」「おかあさん」「おにいちゃん」
と呼ばない事にしよう!
過去の厳しかった人とは別人だと思い込めばいいんだ!!
そうだそうだ、いい事思い付いちゃったじゃん!
そう思い付いた日から
家族、親族を名前(ファーストネーム+敬称)で
呼んでみる事にした。
母は 『○子さん』
父は 『○○さん』
兄は 『○○』 (←ここだけ呼び捨て)
祖父母は『○○ちゃん』と『○○さん』
叔母達は『○ちゃん』又は『○子さん』

何の説明もなしに
ある日突然呼び名を替えた。
訊かれても何も答えない。
ただ にっこり するのみ。
そのうち周りも慣れてくれたみたい。

ここまで育ててくれた親には
本当に感謝している。
できれば親不孝はしたくない。
でも、顔を見るのは気が重い。。。
kururu の『親の呼び名を替える作戦』は、
そんな自分の心に折り合いを付けるってことだったんだと思う。
効果出てるよ。
そりゃー、会えば緊張するけど
泣いちゃわない程度に自分をセーブできるもん。
ラベル:自閉症

気持ちのいい日

すずしい。
posted by kururu at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の動きで目が回るぅ〜◎

今日はなんだか調子がいい!
と思って アレコレ立ち働いてたら
目が回ってダウン。
自分のスピードに付いて来れない kururu の脳みそ。
もうちっと根性出してほしいところです。
ラベル:自閉症
posted by kururu at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。