2006年09月12日

入浴準備は全介助

なんだそうです、kururu の場合。

何度も言うけど、kurur は自閉症。
先日、役所のケースワーカーの人が
自立支援法の障害認定のために調査に来た。
んで、あれこれ訊かれてありのままを答えていたらそう言われた。

「浴室、浴槽の掃除は?」
  「家族とホームヘルパーの人がします(=自分ではしない)」
「浴槽に水をはったりお湯を沸かしたりするのは?」
  「家族にしてもらってます(=自分ではしない)」
「タオル等の準備は?」
  「ヘルパーの人が出しておいてくれたのを使ってます
                (=自分では出さない)」
「それらは、しないんですか? できないんですか?」
  「出来ないからしないんです」
「うーん、全介助ですね〜」
  「え???」

はい、この状況は確かに全介助ですね。
指摘されるまで気付かなかったけど。。。
もし これらの介助が無かったら
お風呂に入る準備なんて煩雑すぎてできないよ。
だって、
・そもそも お掃除ができない、
・大きい物(風呂蓋とか洗面器とかバスタオルとか)を扱うのが不得手、
・手順の多い作業を遂行する能力が無い、
・濡れるのが嫌い、(入浴する時は覚悟を決めて濡れるけどさ)
・ゴム手袋も みぞおちの辺りがぞわぞわするくらい嫌い、
なんだもん。
お風呂の準備なんてしてたら暴れたくなっちゃうよ。
半年に1回くらい、調子の良い時に、何かの拍子に出来るかもしれないけど
それじゃ〜生活出来ないもんね〜。
全介助・・・ そうだったのか ふぅ。
ハッキリ言われて ちょっとがっかり来た。


ラベル:自閉症
posted by kururu at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

睡眠実験(一晩め)

ふと思い付いて
睡眠時間と日中の活動レベルとの関係を調べる事にした。
夏の鬱もそろそろ引っ込む頃だろうしね。

昨日深夜(ってか、本日未明)の1時過ぎに就寝
→5時半 一回目覚める
→新聞に目を通して また寝る
→8時半 もう一回目覚める
→「実験中なのでもうちょっと寝なくちゃ」と思い
  そのまま布団から出ずにまた寝る
→10時半 目覚まし時計に起こされる

《都合9時間半の睡眠》
→んで、現在 午後3時
 なんとなく快調に活動中

考察:一晩では まだ何とも・・・(あたりまえか。)
ラベル:自閉症
posted by kururu at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仲間に入りたいんだけど

Netの掲示板等をみるのが好き。

んで、時々仲間に入ってみたくなって
自分でも書き込んでみたりするんだけど
展開の早さに付いて行けなくて
いつの間にかドロップアウト。
特に、参加人数の多い所では
文を考えているうちにタイミングを逃す。

そー云えば
手紙のお返事も タイミングを逃して出しそびれたり。
電話も 答えを考えているうちに相手が次の話題に移っちゃったり。。
ってか、普通に人と会って話す時もそう。
特に 数人でがやがやとする会話は言葉を挟むのが難しくて
気が付くと寡黙な kururu ちゃん(?)になってる。
ま、そーやって黙って聞いているのもわりと好きなんだけど
一人黙っていると 周りの人が気を遣ってくれちゃうので
出来るだけ相づちを入れるようにしてる。
ほんとは黙って聞いていたいんだけどな〜。
ラベル:自閉症
posted by kururu at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。