2006年08月22日

精神科受診の心のハードル

kururu の過去の記事にトラックバックしてくれた miu さんが
良さそうな本(PDFダウンロード版)を教えてくれたんだけど
¥1050− かと思ったら ¥10500− だった。。。
値段が高いので kururu からはお薦めできません。

でもさー
精神科に行くのとか 精神科医とうまく話すのとかって
難しそうに思えるよね〜
患者が主体性を持って臨めば
本当はそんなに難しくないと思うんだけど
初めての時とかはなかなかね。
んで、kururu のお薦めはこれ↓。

精神科に行きにくいからって
内科とか心療内科とかでお茶を濁しているうちに
病状がこじれる事も多いらしいし。
心に重たいものを感じたら
もっと気軽に早めに精神科に行った方がいいと思うよ。
ラベル:医療

お洗濯物でパニック

何度も言うが kururu は自閉症である。
パニックを起こしやすい。
今日のパニックのネタ(?)は洗濯物。

夏は洗濯物が溜るのが速いので
ヘルパーの人が来ない週の半ばにもお洗濯したりする。
今日も一人で洗濯を始めた。
わりとご機嫌!
あるだけ全部の洗濯物を洗濯機に投入してスイッチOn!

んで、kururu 家には乾燥機が無いので
洗ったら当然干さなくちゃなんだけど
干し始めてみたらすんごい量(に思えた)。
干しても干しても全然減らない(様に思えた)。
先の見えない作業に だんだん気持ちがざわついて来る。
もう限界!!
まだ干していない洗濯物をベランダに放置して
半泣き状態で部屋に入って とにかく小さく丸まる。
んで、一人でメソメソしていたら
うちの彼が「どーしたの?」。
「もうできない(涙)」って kururu が言ったら
彼は「一つずつやっていけば必ず終わるんだよ」
と言いながら 続きの洗濯物干しをはじめた。

小さくなってメソメソしながらベランダの様子を横目で見る。
どんどん干されていく洗濯物を見ていたら
ちょっと落ち着いて来た。

落ち着いて良く考えれば
干し終わらない洗濯物なんてあり得ないし
干したくなかったら放っといたって死なないし
自分でできなかったら 誰かにしてもらってもいいんだよね。
でも その時の kururu には、
「もう この世の終わり」って感じに思えたんだ。
不思議だ。。。
ラベル:自閉症
posted by kururu at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間に合わなかった。

昨日のおたのしみは
外出ついでに↓のパン屋さんに行くこと。

お出かけの準備をして家を出て駅で時計を見たら午後6時10分前。
お店は夕方6時まで。
どー考えても間に合わーん!
非常にがっかりする kururu 。
うちの彼曰く
「そんなにびっくりする様な事じゃ・・・」(←慰め口調)
(訳:時間に間に合わない事なんてしょっちゅうでしょ、あなたは。)

全くそうですね。
時間に合わせて動く事ができない kururu ですからね。
ふぅ。(落胆)
ラベル:Sweets 自閉症
posted by kururu at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。