2006年08月01日

kururu は自閉症

診断名:『広汎性発達障害』
    わりと『積極型』寄りの『受動型』

知的障害:
   無し
   知能検査をしてみたらIQ150だって
   無駄にハイスコアだった(笑)
   「薬が出なくなると困る」と思って手加減したんだけどな〜

言語:母語は日本語
   話し言葉 書き言葉 共に なんとなく可
   但し 言外の意味を読み取るのが下手
   また LD(学習障害)があるので、手書きは苦手、読解は遅い
   LD のせいか、他言語の習得が出来たためしがない

フラッシュバック:あり

パニック
   極端に気が小さいので 成人した今もパニックはあるけど
   kururu の場合は 暴れたり叫んだりせず
   ひたすらおびえて アワアワするのみ

こだわり:強いが、お薬パワーで押さえ込んで日常生活を維持

感覚過敏:触覚が一番顕著
     あと、視覚 聴覚 嗅覚 味覚に偏りアリ

自律神経の未発達?:
   体温調整が苦手、且つ、暑さ寒さに気付きにくいので
   熱中症や風邪はしょっちゅう
   空腹 満腹に気付きにくい
   体位や外気圧に応じた血圧の調整が上手くできない
   ( = 起立性低血圧)

感情の欠落???:
   理不尽に対する不満の感情は有るが、何故か怒りの感情が無い
   将来を憂う能力に欠けるらしく
   鬱やパニック障害の発作の際にも 死を意識した事は無い

その他:時間の概念があやふや(解離があるのも一因か???)
    地図、路線図等が読めない
    取扱説明書、料理のレシピ、等が理解しづらい(LDのせいかも)

おくすり:症状軽減のため、抗鬱剤と抗不安剤を服用中


kururu のあたまんなか、概ねこんなかんじ↓
発達障害当事者研究―ゆっくりていねいにつながりたい
  (シリーズ ケアをひらく)
』綾屋 紗月 (著), 熊谷 晋一郎 (著)


物事が円滑に運ばない様はまさしくこんな↓
片づけられない女たち
サリ ソルデン (著), Sari Solden (原著), ニキ リンコ (翻訳)


ラベル:自閉症

祝! 鬱 脱出

夏期鬱病って知ってる?
季節性の鬱の一種で夏になると鬱が出る。

んで、あんまりしんどいので
先週 病院に行った際に 医師と相談して薬を増量してみた。
そしたら 見事に効くんだな。
ま、薬の力で抑えてるだけだし
来年以降の夏にもまた振り返すであろうけどね。
それでも それまで何にもできなかったのに すんごい身軽!

そんな訳で、何か始めたくなったので とりあえずBlogでも。
うんうん、たのしくなってきた。
ラベル:自閉症
posted by kururu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 障害とか病気とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。